鎌倉珍道中

b0296148_844323.jpg

この2,3か月で友人との初行事体験が多かったのですが、
ふと感じる寂しさを払しょくするようにスケジュールをうめていたので、
友人の暖かさ、有難さを感じています。
またベールをとって素直に自己表現できるようになった気がして、素で付き合える事が
とても楽しいです。

今回も友人初組み合わせによる 鎌倉探訪。

霊感体験多しというB型のSちゃん、巫女のようなA型のAちゃん、そしてO型の私。
どんなプチ旅になるか楽しみでした。

天園ハイキングコースとか紫陽花鑑賞とかは行きましたが、今日は文化系コース。

まずは江ノ電乗って長谷駅から鎌倉文学館を目指します。
大雑把な地図を持ってあっちこっちというO型の私。
迷っているうちに 長谷寺へ寄ってみようという事に。
b0296148_8332621.jpg人も少なく紅葉に囲まれしっとりした雰囲気でした。
b0296148_836984.jpg











b0296148_837485.jpg
お地蔵様や観音様を拝んだり海を眺めて 目的地へ





またとろとろ歩くうち 発見!”能舞台はこちら”の看板(え?)

幼少の頃、面を被った人がすわすわ歩く夢を何度も見たというSちゃんが
能にとても興味を覚えていたというのです。
b0296148_848529.jpg
丁度これから内部で映画撮りというので ほんの短い時間だけ見せてもらうことに。
感激していたSちゃんは本まで買っていました。

私には今まで未知というか興味もあまりなかったのですが、日本伝統芸能の価値を再認識させてもらいました。
さあ、次こそと 近くの大仏様訪問もそこそこに 
 

b0296148_8591012.jpg 柵の隙間から見える大仏様(すみません)
(心霊写真?)








b0296148_935632.jpg私のいい加減なナビで二人を振り回しながら やっと文学館にやってきました。












b0296148_97362.jpg
有名な文豪達の自筆の原稿などをじっくり見学するうち Sちゃんが絶叫。

”前から気になっていた 俳句の出どころがわかったわ!”

すごいなあ。私なんて日本文学に対する無知さを 思い知らされていたのに。

その後 巫女のAちゃんも読んだ本の感想を述べてくれたり、もうすっかり文学的時間と空間に浸る感じ。
でも、今頃お互いが素の新たな発見ができて面白いねと自然体の心地よさも感じました。

次はやはりSちゃん熱望のマトリョーシカ(!?)のお店探し。

ああでもないこうでもないとやっとたどり着いた先は
b0296148_9215347.jpg

愕然としていたSちゃんでしたが、展示の人形前で写真を撮って取りあえず満足。


b0296148_9382072.jpg










b0296148_947161.jpg



最後は鎌倉駅に戻り実は旅慣れているSちゃんが偶然みつけたシャレたアンティークカフェ”ミルクホール” (普段聴いていたジャズも流れていて感激。)でお茶。
新しい発見のプチ旅でした。

ただ余計に歩かせてしまって ごめんなさい。
それでもニコニコしてくれていた お二人に感謝です。
[PR]
Commented by 株の初心者 at 2014-01-01 14:47 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
by ri-lica | 2013-12-13 09:56 | Comments(1)

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica