見晴らしの家ランチ

b0296148_2243052.jpg

ニューヨーク時代のお料理好き友人Wちゃんが自宅におもてなしご招待してくれました。

懐かしメンバーHちゃん、Eちゃんと稲城駅で待ち合わせ、見晴らしの家へ。

マンション10階へお邪魔すると、その名の通り素晴らしい眺め。
b0296148_2243169.jpg

真下は野球場や林、向こうにはサッカー場 右手はゴルフ場。雨で霞んでいたけど、めげずにさえずる鳥の声。
わあー。
おまけにここはメゾネット形式。
広っ。

そして器用なWちゃんの作品トールペインティング、デコパージュ、パッチワーク、プリザーブドフラワー、フランス刺繍があちこちに展示?してありました。(写真取り忘れ)
b0296148_2243285.jpg


さあ、ランチスタート。
トップにあるテディのボードにある沢山のメニューが並びます。
b0296148_2243235.jpg

b0296148_2243311.jpg

b0296148_2243440.jpg

b0296148_2243469.jpg

さらに当時良く持ち寄りパーティをしていたので やはりお料理上手なHちゃんも2品用意。え?大きな保冷パックにこれ入れてきたの?
b0296148_2243592.jpg
アメリカン ポテトスキン
b0296148_2243667.jpg
鯵のハンバーグ紫蘇巻き
食事中にまた調理に走るWちゃんとの会話で その他のメニュー撮り忘れ。

Eちゃんが持ってきたワインを飲みながら 家族ぐるみのお付き合いだった当時の懐かしい話題や ワンコ これからの歳の取り方?(早い?)等 やはり女性は話にエンドレス。

パリセヴェイユのケーキを持って行ったけど あまりの料理の豊富さと満足感で スイーツの魅力は力出ず。

ゆったりしたBGMの中あっという間に時間が過ぎて行きました。

最近 本当に友人達との関わりの有り難さ 嬉しさを感じています。
b0296148_22591296.jpg
Eちゃん持参花束
[PR]
by ri-lica | 2014-06-07 20:35

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica