ありのまま

b0296148_16245791.jpg

日蔭の多い庭の片隅に凛と花開いたキキョウ。
花びらの多い菊やバラと違って堂々とありのままに手を開いている感じ?
b0296148_16301376.jpg

そしてこちらは同じように開花したツルニチニチソウ?とその蕾。
それぞれ群れなすのではなく一輪堂々と。

ところでサッカーも熱狂しますが、洋画も見ようとDVDを借りて観ました。

特にインパクトあったのが 「ブラックスワン」と「クロニクル
前者は4年前の後者は2年前のサイコスリラーとサイキックSFです。

”ブラックスワン”は当時相当話題になったのでご存じの方も多いでしょうが、バレエがテーマなのに本当にホラー。
母親の過干渉の中、魔力を持つ黒鳥の演技表現方法に悩み、それがプレッシャーとなって自己との戦いに苦しむ様子が ヒッチコックのホラー映画のように描かれ鳥肌ものでした。

”クロニクル”は店で”超能力”というワードに惹かれ何気なく借りたのですが、前半の普通の高校生が持つ超能力パワーの楽しさが一転、自己表現が苦手で人の和に入りきれない少年が その後親や友人に批判、嘲笑された事によりそれまで抑えに抑えていた内なる感情が大爆発!とんでもない展開になっていく様子が、徹底したアメリカ映画らしく、最後は恐ろしく、悲しい結末なのになんかスカッとしてしまいました。

わなわなした感情のはけ口を自己に向けた例と ぐつぐつした感情のはけ口を外に向けた例。

双方ともどこかで、無理に抑えられていたのです。

やっぱり ありの~ままで~がストレスフリーでいいですね。(そこ?)
[PR]
by ri-lica | 2014-07-06 17:09 | Comments(0)

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica