2013年 09月 25日 ( 1 )

b0296148_15394474.jpg

先日 また義母がチケットをもらったというので(母ラブの次男:義弟がマメに手配)
行ってきました、〇川〇〇りのコンサート。

席は明治座の壁側の上段席 客席向いた場所の端
義母 ”あーら へんなとこねえ002.gif

徐々に席が埋まり始め人々を眺める義母
義母 ”あそこの白髪の着物の人 髪白いのに着物もあんな薄い色。
    今は何でもありなのねえ。”

杖をついた人が近くの席にヨタヨタと座ると
   ”あんなになっても 来たいのねえ。家でテレビ見てればいいのに015.gif
   ”・・・025.gif

いよいよ1部の舞台 時代劇ミュージカルのようなものが始まり
次第に足をバタバタさせる義母 そして
     ”面白くないねえ。 こんなの初めてだわ。”
     ”ひどいねえ031.gif

私   ”う、・・・・・008.gif・”

確かに私も 先日見た歌舞伎やブロードウェイとは違うし なんか中途半端かな
とは 思いましたが・・・
前の席に人いるし・・ファンかもしれないし・・057.gif

でも 華奢な体の義母が 笑いながらいうので もうこちらも
 ”あははは”017.gifというしか ありません。

だが、2部の歌バージョンになると 義母のコメントは一転060.gif
 ”上手ねえ。 変な音ださないのねえ。 よく あんなたくさんの歌の歌詞
 覚えてられるわねえ。”
と、 絶賛。049.gif
 帰り道では 
”さすが プロだわ058.gif。 大したもんだわ053.gif。”

”お母様 最後は感心で終わって良かったですねえ。042.gif

・・・と〇〇のライブより 義母のコメントが可笑しかった その日でした。








 
[PR]
by ri-lica | 2013-09-25 16:30

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica