2014年 05月 10日 ( 1 )

牡丹と盆栽

b0296148_20574465.jpg

過去に撮った写真から掘り出しています?

3年前の今頃行った昭和記念公園。
ポピーや
b0296148_2104281.jpg

菜の花もきれいでしたが、
b0296148_211595.jpg

日本風家屋に合う花にも興味持ちました。
b0296148_215763.jpg

松や
b0296148_2154191.jpg

ツツジとのコラボはなぜか風情があります。

そして
b0296148_2164448.jpg

牡丹
昔から陶磁器や日本画のデザインの象徴ですね。
ところで、「立てば芍薬、座れば牡丹・・・」というけど 牡丹と芍薬の違いがわかりません。
で、調べたら牡丹は樹木で芍薬は草だそうです。花はそっくり。
え?じゃ樹木の牡丹の方が背高いから 諺は反対の方(立てば牡丹、座れば芍薬)がいいんじゃない?
などと 余計な事を考えてしまった。
b0296148_2126037.jpg


そして盆栽コーナーに行くと、理想のイメージに向かって 繊細に手入れが施されている樹木
b0296148_21292931.jpg

なんか 一般的に「盆栽」というと お爺さんの趣味という感じでしたが、今や世界で注目されている
園芸の手法の一つらしい。
そう思うと、というより目の当りにすると まさに樹木の力のミニチュア版という感じで圧倒されたのを
覚えています。
b0296148_21401236.jpg

b0296148_21403563.jpg


最近は ミニ盆栽といって手軽にできるものが 人気になりつつあるとか?
昨年 フラワードリーム展で 桜の樹を買ってみましたが、そう甘くはありませんでした(>_<)
[PR]
by ri-lica | 2014-05-10 22:04 | Comments(0)

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica