2014年 08月 24日 ( 3 )

バン・パイン宮殿

b0296148_13441810.jpg

アユタヤ遺跡ツアーの最初の訪問地はバン・パイン宮殿。

アユタヤ王朝24代王が別荘として建てた後、ビルマ軍に攻略されたがしばらく後、チャクリ王朝ラーマ4世(映画王様と私の王様→ユル・ブリンナー大好きでした)5世により復興されたとか。
広々とした管理された庭園の中、中国やヨーロッパ風建築が点在します。(やっぱりヨーロッパ風は憧れ?)

b0296148_13514174.jpg

日本語上手なタイのガイドさん。日本に留学したのかな?タイの文化を日本と比較していろんな質問してきます。
やはりマメで参加者個別の撮影も代行。
後ろの建物はベルギー風とか。

b0296148_13545861.jpg

中国風建築。
b0296148_13574381.jpg

b0296148_1453441.jpg

歴史を学ぶ現地の生徒たち? 女学生はきっちり三つ編みをしていました。

b0296148_1484516.jpg

やはり象は大切なんですね。オブジェも。

b0296148_14104781.jpg

道の両側はマンゴの木々だとか。

b0296148_14142555.jpg


子供達カラフル。観光客はとにかく欧米人多し。アジアはエキゾチックなんだろうな。世界でアジアブーム?
ところで、看板の女性、ガイドさんには質問されるばかりで質問しそびれた。
一体どなたでしょう?
ちなみに現在のタイ国王ラーマ9世は86歳ですが、変わらず国民に人気があるそうです。
[PR]
by ri-lica | 2014-08-24 14:42
b0296148_11142497.jpg

私は「タイに行くなら とんがった帽子をかぶり、指先がビヨンと曲がった女性の古典舞踊と世界遺産のアユタヤ遺跡でしょう。」
娘は「タイに行った友人おススメのニューハーフショーと 象乗りよ」

・・・という事で、人気現地オプショナルツアーに事前に申し込み。

ホテルまで日本語を話すタイ人のおばちゃま(という感じ)が迎えに来てくれました。タイのガイドの方はとても気配りがあり、こちらの様子を気にしながら会話をしてくれます。

ショーのある「アジアティーク」という2年前にオープンしたばかりのエンターテイメントスポットまでは、すいていれば 車で2-30分のところ、しっかり有名な渋滞にはまり2時間近く。(途中若者女子2人をピックアップしましたが)
でも夜のその場所はライトアップやネオン、集まる人々で賑やか。

まずはセットの夕食を食べながら、古典舞踊を観ます。
b0296148_12271086.jpg
タイせんべい ココナツ入りの甘ーいソースをつけて
b0296148_12282770.jpg
辛い、酸っぱい、甘い=タイ人が好きな味のトリオ...だそう
b0296148_11333934.jpg

b0296148_9554246.jpg


完全なる観光客向け舞踊という感じですが(^^;)
出演者との写真撮影もサービス。
b0296148_9495139.jpg

やっぱりタイの方は小さいですね。落ち着く?

そして場所を変えて華やかなニューハーフ ショータイム(^^;)

b0296148_12533683.jpg

う、美しい! 細い!スタイルいい!動作が艶めかしい!
b0296148_12532717.jpg

でも、やはり欧米や日本への憧憬か、有名なミュージカルや歌を流して全部口パク。(当たり前か)
ダンスはテンポ早い、演出もまあまあ。
b0296148_12535973.jpg

なんでこんなに多くのニューハーフの人がタイにはいるんだろう。

独特の雰囲気でした。

次の日はいよいよアユタヤ遺跡へ。
[PR]
by ri-lica | 2014-08-24 12:58
b0296148_22274564.jpg

昨晩タイから戻りました。

2日間だけの観光だったけれど、初アジア、初タイ旅行は新しい発見が沢山あり充実した経験でした。

バンコク スワンナプーム空港に着いてまず感じたのは、欧米に着いた時のような緊張感はなく、却ってほっとしたこと。送迎もツアーガイドも日本語の話せるタイ人でしたが、その人達の人柄の良さを感じました。
丸顔系で小柄系の人が多いので、私としては余計親近感を持ったのかも。(^^;)

そして、びっくりしたのは予想以上に首都バンコクが近代化していること。
高速道路や料金所を過ぎると 沢山のビル群。
日本を初めとした外国資本によるものでしょうが、モダンなタイがそこにはありました。

まずはホテルそばの真新しいショッピングセンター(ターミナル21)へ。
b0296148_2248230.jpg

なんで招き猫があるのだ?
フロア毎に外国都市名になっていてここは東京。
基本に日本や欧米への憧憬があるんだろうな。

ランチをここのカジュアルレストランで取ってみたら、意外と美味しい。
店員さんは気配りする人達です。
b0296148_23301068.jpg

b0296148_1174677.jpg
結構辛い(^^;
b0296148_1195280.jpg
ドリンク かなり甘い

そばにBTSと呼ばれるモノレールのようなスカイトレイルが走っているので、それに乗ってみました。

本当はこれで、バンコク3大寺院の最寄り駅まで行ってタクシーを使おうとしたら、はい、しっかり騙され寺院遠くのボート乗り場まで連れて行かれたので
”ボート代高いし、時間かかりそうだしそんなつもりなかった!”
と英語単語並べ、乗せようとするおっさんを振り切ってきました。
運転手とグルなんですね。 メーターのはっきりしないタクシーには乗るなと言われていたのに ひっかかった二人でした。

でも違う駅のそばだったのでまたBTSに乗り最大繁華街SIAMへ。
b0296148_23151783.jpg

うお~ なんだ?この立派なビルは?
b0296148_23111344.jpg

地下フロアはやたら広く、フードコートが充実。インテリアも素敵。
b0296148_23383919.jpg

このオサレなカフェには富裕層のカップルや オシャレな若者達。
ゆったりしたスペースに沢山の人々で賑わっていました。
娘も 「テンション上がるう~」 と興奮。
でもスイーツも沢山あるのに、なぜか太っているタイ人はほとんど見ないね。
b0296148_23215350.jpg

ここでも日本化。 リラックマケーキを見つけました。甘そうなので買わなかったけど。

ファッション階は日本のかつてのバブル期のようなスタイルをした若い女性達や派手に気取ったおば様なども(タイ人だと思うけど)ショッピングしていました。

高架BTS下の目抜き通りはラッシュ時は超渋滞。その中に結構ベンツやBMWも目立ちます。
なのに歩道にはたまに お金を乞う貧しい人が座っている。
今タイは貧富の差が激しい国なのでしょう。

観光はタイの陽の部分しか観ないけれど、経済発展途上では観光も重要な収入源ですよね。

・・・という事でこの日の夜はタイらしい「古典舞踊とニューハーフショー(!?)」を観るツアーに参加しました。
[PR]
by ri-lica | 2014-08-24 00:06

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica