2014年 09月 29日 ( 1 )

b0296148_10525344.jpg

新宿高島屋に行った後、戸外が好きな私がこんな気持ちの良い日に直帰するはずもなく、新宿御苑に行きたかったのですが、例のデング熱騒ぎでまだ閉鎖なので、気になっていた ”京王フローラルガーデン”に行く事にしました。

新宿から京王線で京王多摩川駅で降りてすぐ。

園内に入るとまず樹の馬親子がみつめる蓮の池。
そして ”エンヤ”の曲が流れすっかり優雅な空間へ誘われます。

手入れされたガーデンを歩きまわって写真を撮りまくりました。
あー、一眼持ってくれば良かった。
b0296148_113029.jpg

可愛い紫の実がついているのは、”コムラサキシキブ” というそうな。
傍で手入れしている若いガーデナーの女性に教えてもらいました。

b0296148_1171873.jpg

私の好きなアオスジアゲハ

b0296148_1175977.jpg

”サルスベリ”は本当に滑って登れなさそうだわ、こりゃ。
でもこれはシマサルスベリなので、花はこじんまりだそうです。
b0296148_1110173.jpg

しばらく行くと、ドーンと存在感のある花が。
b0296148_1114242.jpg

イヌサフラン というそうです。

b0296148_11121394.jpg

奥にはバーベキューハウスがあり、休日なので大勢の家族連れで賑わっています。

b0296148_11125649.jpg

b0296148_1113216.jpg


こうして写真を撮っていると、どのアングルでもなぜかとてもシャレている。
色合いと草花との取り合わせがとても考慮されています。

まるで、印象派の絵画の世界に入っているようです。
b0296148_11165526.jpg


b0296148_1117232.jpg

秋らしい風景。
b0296148_11192941.jpg

b0296148_11194263.jpg

b0296148_112068.jpg

いいなあ。この小道。
b0296148_11204540.jpg

ネームプレートがなく、名前わからず。(≧▽≦)
b0296148_1123310.jpg


日向は少し暑かったけれど、日蔭のひんやり感と草花の優しさに癒されて 満足して帰りました。

帰宅後 パンフを良く読むと蓮の池はやはり”モネ”の池をイメージしているとか。
また10月4日に行われる写真教室では ”・・・光と影を取り入れた自然” ってやっぱり”光と影の”印象派じゃない?
残念ながら4日は予定が。

でも駅そばにこんな所があっていいなあ。
[PR]
by ri-lica | 2014-09-29 11:37 | Comments(2)

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica