2014年 12月 07日 ( 1 )

ひかりのたまてばこ

b0296148_202596.jpg

今日はなんと12日ぶりに何も予定が入っていなかったので、どこか写真スポットないかなと探すと・・・
川崎市民ミュージアムで”ひかりのたまてばこ”と称したインタラクティブアートを紹介しているというので、ぷらっと行ってみました。

武蔵小杉駅からバスで10分程。駅からバスに乗ると、小学生くらいを連れた家族が沢山います。
皆、美術館行くのかな?と思ったら手前バス停の等々力アリーナで殆どの人が降りました。何?そこ?
なんか スポーツ関連のイベントを色々やっているようです。調べたら今日は 一輪車の大会みたい。

広いグラウンドを見ながら目的地バス停に着くとテンションアップ。(とにかく広々が好きなので)
美術館入ると思ったより大きなロビーでまず目に入ったのが、トップのモニュメント。
b0296148_2016987.jpg

タイトルは忘れたけど、なんかウケますね。

そして2階に行ってあったのが、
b0296148_202393.jpg

タイトルは 「日、月、鳥、花、人」
ミロのような岡本太郎のような・・・。

その他の川崎市の歴史展示みたいなコーナーは通り過ぎて、
”魔法の美術館”へ。
光とデジタル技術を駆使し、観客が参加できるアートなので子供たちが楽しんでいました。

b0296148_20265019.jpg

これは、布の上で光を受けたビー玉を下から触る事により変化を楽しむアートです。

b0296148_20342477.jpg

この画面の前に立つと、自分の影が動く風船と一体化します。

b0296148_20353967.jpg

レインボーの台に発砲スチロールの粒を流すと 踊り出します。

b0296148_20364791.jpg

タッチした部分だけ光が広がります。男の子の頭がタッチされました(^^;)

b0296148_20434872.jpg

今や街のどこかにあるようですが、何もないのに歩くとカラフルなデザインが変化して現れます。

自分が入り込めるアートっていいなとウキウキした気分で、外へ出ると
b0296148_20473669.jpg

こんなものやら (日本鋼管が最初にドイツから導入した鉄の製造炉らしいですが)

b0296148_2050620.jpg

こんなオブジェに
「動くハウルの城」みたい と思いながらここを後にしました。
↑ 今 久石譲の曲に癒されています。
”29Song Golen Collection” https://www.youtube.com/watch?v=wxd4bY_o_4k
[PR]
by ri-lica | 2014-12-07 21:00

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica