2014年 12月 25日 ( 1 )

b0296148_2243342.jpg

クリスマスミサに参加する為 サレジオ教会にいってみました。

2年前母が亡くなった後初めて行ってから2度目。
この時、式次第パンフレットや聖歌集を取ってなかったので 今回入り口で捜したけど、チラシ以外見当たらないし。

信者でもないので、後ろの方にこっそり座っていると、お隣に座った女性が、聖歌集を持っています。
"あの、これはどちらで?"と尋ねると、
"あら、取ってきて差し上げましょうか?"
という、お優しい丁寧なお言葉。
恐縮に思っていると、
"あら、こちらも?"と聖歌集を渡して下さった後、式次第パンフレットをまた取りに行って下さいました。
物腰から言葉遣いからとても気品のある方で、早速教会で授かった恩恵に感動!

間もなく満席?の中ミサスタート。
何といっても、ミサは美しい聖歌で式が進んでいくので、とても心地よいのです。(歌えなくても旋律に酔ってしまうし)

うーん、母の法事では、訳のわからんお経を痺れを我慢しながら聴いていないといけなかったなあ。

そう、キリスト教は神を信じ、神に身を委ねましょう…だからなんか 気分的に楽だけど、仏教、とくに禅とかは 自分を律し、悟りが開けるまで自分との闘い。なんか厳しいf^_^;

そのうち信者は聖体拝領(キリストの体とされる、パンとぶどう酒を受ける儀式)をしますが、な、なんと、周りの人々殆どが信者のため、席から離れていきました。
ポツンと残された私。
もちろん前述の女性も信者でした。他人のために労をいとわない精神が出来上がっていたのです。

そして、今日新たに15名が洗礼を受けました。えー!そんなに?
教会の中は ざっと400人はいたでしょうか?それに男性が結構多かったのは、意外。

1時間30分程でミサは終了。
厳かな雰囲気の中、心から癒された気分になり、しばし教会のステンドグラスと派手な装飾を眺めていました。

でも "洗礼まではなあ???
サレジオ教会も安泰だわ"
と、現実的になる私でした。
b0296148_2243445.jpg

馬屋
[PR]
by ri-lica | 2014-12-25 21:18

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica