<   2013年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

つり橋はぼくのハープ

・・・という作品
b0296148_2029337.jpg

年代はわからないけれど、”皇后陛下に献上した作品”とある。

きっと不安を抱えていらっしゃる美智子様に勇気を与えたかったのよね。

ゆらゆら揺れる吊り橋は 不安定で怖いけど、一歩一歩にメロディが奏でられる。
不安を喜びまたは楽しみに変えていきましょう、それをリードするのは ぼく(陛下)

・・・というメッセージ?

素敵だな053.gif

何でも前向きに捉えられたら それにこしたことはないけどね。039.gif
[PR]
by ri-lica | 2013-09-13 20:45 | Comments(2)

ブログを始めて一週間

b0296148_1659575.jpg


書こうと思ったきっかけは、植物の葉の変化と お墓にこの30年で初めて突如として
咲いたユリの花でしたが、やはり母とは毎日電話をしていたので、(というか
毎日かかってきたので) 話題放出していたのがなくなったせいかも。002.gif

登録初めは七転八倒という感じで、これが子供達だったら 何の苦労なく
こなしてしまうのだろうなと いらつきながらなんとか開設にこぎつけました。051.gif

で書き始めると結構楽しく053.gif 今までほぼ毎日続いていますが、今のところ義務感という物はありません。

ひょっとして あの世から母が032.gif書かせようとしているのでしょうか?やだ、そしたらまだ呪縛から解けていないでしょ?

でも今は、家族、いとこ達、おじ、おば、母の友人達 私の友人達が 本当に暖かく支えてくれてよくテレビでも誰かが言っていますが、 周りの人たちに支えられているんだ と感謝の気持ちで
一杯です。007.gif・・・て、ベタな言い方ですみません。

私は短期決戦型、せっかちなので今はなんとか続いていても、そのうち息切れするかも。

でも 今までまともに何も継続 結果を出した事はないので ある意味自分への挑戦?なんて
そんなガチではありません。

アドバイスなどありましたら、どうぞよろしくお願いします。

拙いつぶやきを読んでくださりありがとうございました。

(トップ写真は昨年近所の藤城清治さんアトリエであった展覧会の影絵 カメラ049.gifでした。)
[PR]
by ri-lica | 2013-09-11 17:15 | Comments(2)

女形

b0296148_21214512.jpg

ご存知new歌舞伎座です。
目的地は演舞場だが、撮影し忘れました。

カチカチカチ…幕が開き、どのくらいの時間眠らないでいられるかなという
心づもり(?)で半世紀二度目の歌舞伎観賞。

始まってみると、あれ?セリフがわかりやすい。3Dの時代劇みたい。

ストーリーは松本幸四郎扮する盲目のあんま師が悪知恵働かせ検校(けんぎょう:盲目の役人)にのしあがりながらも、さらに金の亡者となり、まわりの人々を次々殺める狂気に 部下が怖れ、内部告発して死刑か…
てな感じ。

まずは舞台装置の伝統技に圧巻。部屋が回転したり下からせり上がってきたり。
幕間にトントンと音がして…
開かれると そこは全く別の建造物が。

BGMは太鼓や三味線くらいなのに
効果音としても存在感を発揮。日本の自然美の舞台に融合している。

出演者はといえば、幸四郎は勿論迫力あったけど、
姫や妻の女役が、見た目地味なのに 色っぽい。艶かしい。
…あ、歌舞伎だから男性なんだった。006.gif

動きが凄く妖艶で 愁いのある感じ。016.gif

そうだ。
両親のお墓に 突如咲いていた ユリの花を見たとき
"立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿はユリの花"
という諺で何でユリなんだろうと疑問に思ったけど、まさに女形はユリのよう。056.gif

昔 昔はそういう姿が良しとされたのね。

でも宮崎駿さんの作品に登場する女子は ピンとした ヒマワリみたいかも。058.gif

今日は日本の現代と伝統文化の両方を体験、 貴重な経験。
きっかけくれた Jちゃん有難う。
[PR]
by ri-lica | 2013-09-10 20:20 | Comments(0)

Ghibri World

b0296148_13193095.jpg


今注目の”風立ちぬ”

なんと主人公 堀越二郎さんのご長女様 ご長男様にそれぞれ学校 職場でお世話に
なったので 早速鑑賞。主人公の一すじな思いに心打たれた

さらに宮崎駿のアニメにかける情熱にも感動053.gif
職場同期の友人と一か月前からチケットを予約し(コンビニ限定、日時限定)
ジブリ美術館に行ってきた。


欧米人 中国人も混ざる列の中 ワクワクしながら入口を入って行くと、もうすぐにジブリの世界に
とっぷり飲み込まれる。

まずは中世ヨーロッパ風インテリアにオバサン二人はぞっこん016.gif
シックで重厚なカバーの椅子に飛び乗ったりしながら(?) 軽快に足を運びます。

無造作に壁に貼られた絵コンテが並ぶ部屋には、アニメのモデルになったであろう、
ヨーロッパの写真 デザイン画を切り取ったスクラップブックもありました。
イタリアの町並み 飛行機 イギリス製列車・・・
宮崎アニメの初期原点は 欧米への憧憬から始まったのだなと 思った。
トトロはまだ見ていないけど、出だしはディズニーの”不思議の国のアリス”に
似てると思ったし。

でも不思議なのはいくつになっても 宮崎さんは子供の目線をしっかり描き続けられた事。
心はいつも清い人なんだ。

b0296148_14132436.jpg←紅の豚のポルコだそうな
(by 娘)
b0296148_14182697.jpg



そして千と千尋では欧米風からアジア風独自スタイルへ。そのエキゾチックな魅力に欧米人からの
評価が高かったのだろう。
(なぜか 私は カオナシが気になったけど)
好奇心一杯 童心に戻れた空間でした058.gif

そうだそして日本伝統文化にも畏敬を示さなくては・・・

と、いう事で(とか 次はお花の先生をやっている友人が特権で歌舞伎の招待券をゲットしたので)
新橋演舞場へワープ・・・・・・・(したかった。 でも駅乗り越した)
[PR]
by ri-lica | 2013-09-10 14:43 | Comments(0)

ヤンチャな老犬

11歳のアメリカンコッカーです。
b0296148_20501067.jpg


そもそも ワンコを飼いたがったのは夫…
…そういえば 関西では人に話す時は "ダーリン"と呼ぶそうな012.gif

そこで 岡山出身の友人に聞いたら
「えー?うちでは"じいさん"とよんでるよ」
えっ?じ、じいさん?同い年で?
じゃ 10上のうちは 爺じいさん?

その夫が ワンコ大好きすぎて 大甘やかし。噛まれても ニコニコしてらるくらいですから002.gif

ネコしか飼った事ない私には ヤンチャなワンコへと成長し、好きな時に吠えまくり、トイレも中外 自由奔放。階段を上ってイタズラ大好き。

…のせいか、皮膚と目は少しやられてきても、血液検査では内臓に異常なし。私の方が 血圧高かったり、貧血ぎみなのに。008.gif

やっぱり 病気って ストレスと関係あるんだろうな。息子達より 空気よんでいたという 友人のラブラドールは平均寿命より 短命だったらしいし。

一階に住む92歳の義母は昨夜 1人で電車でサントリーホール060.gifに行き、食事もしたらしい。(らしいって 知らないうちに出かけたもん)

マイペースでサッパリ。富士山を昔麓から登ったという健脚の持ち主。070.gif

とにかく ストレスフリー にして、よく動く事が健康の秘訣のようです。072.gif

お義母様、 ワンコと一緒にしてすみません。たまーに外科 皮膚科行っても内科の医者知らずなのは、 助かりますです、ハイ。066.gif
[PR]
by ri-lica | 2013-09-08 13:57 | Comments(0)

蓮? スイレン?

b0296148_15391626.jpg


2年前にぷらっと大船フラワーセンターに行って 撮った写真

この花はどっち? そもそも二つの違いは何ぞや?015.gif

普段から 一般常識が少し???と 突っ込まれているので
ここで 調べてみました。

蓮: 葉っぱが丸く緑 表面は撥水性がある 葉と花が立ち上がる

スイレン:葉っぱに切れ込みがある 葉は水面上 花は水面近くに咲く

蓮というと レンコンとか仏花を思い浮かべるし
スイレンといえば なんといっても ”モネのスイレン”

b0296148_1665819.png


写真の花は スイレンなのね001.gif
[PR]
by ri-lica | 2013-09-07 16:11 | Comments(0)

思い出の激写

b0296148_913365.jpg


ちょっともう時期はずれですが、昨年の夏 清瀬にひまわり畑があると知って
はるばる訪れ ギラギラ太陽光線の攻撃を受けながらも 必死で撮ったヒマワリ

たまたま飛んできたカラフルな虫さんとのコラボに自己満足。

”ドヤ顔ヒマワリ” というタイトルをつけて清瀬市の 写真コンクールに
応募したが、 音沙汰なし。 

そりゃそうよね。 清瀬市民ではないし、 今アマチュアカメラマンと言っても
プロのようなおじさま方がわんさか。

当日も三脚片手に狙っていらっしゃいました。

ところで なぜもう晩夏なのに ヒマワリかって?

あの日は撮影終わって バスに乗る頃には、汗だくで髪の毛ビショビショ。
まるで 今流行りの ”貞子”状態でした。

バスの運転手さんも 引いたんじゃないかしらと。
”3D貞子”の宣伝を見て 思い出したのでした。

でも ヒマワリって夏にピッタリよね。

b0296148_935545.jpg


b0296148_9423134.jpg

[PR]
by ri-lica | 2013-09-06 09:46 | Comments(2)

Dream Girls

b0296148_10394339.jpg

この8月のメインイベント。

黒人の声量とリズム感には 圧倒される070.gif
ホント鳥肌もんです。016.gif

でも舞台で輝いている人達は レベルの高い競争を勝ち抜いてきたんだわぁ。
大学でミュージカル専攻してるのだもの。
だから人に感動を与えてくれるのね。053.gif

自分の好きな事が早くから はっきりしているのは、そしてそれが持続できる環境と 持続しようという強い意志は 大切だ。

私はずっと 迷路にはまっている感じだった。

でも 今は恵まれた環境にいる事を感謝している。途中 いろんな嵐はあったけど…。

これから、またささやかな夢を持って
過ごしていこうかな。023.gif
[PR]
by ri-lica | 2013-09-05 09:33 | Comments(0)

開放感?

b0296148_11501178.jpg


お盆に一人で1.5時間かけ お墓参り。
そこは私が高校2年時に亡くなった父が入っていて、草むしりと掃除の後、現状報告を
していた。

昨年10月母が癌を宣告されて2ヶ月で亡くなり、一緒に入る事となった。

当初は80歳という老齢とはいえ、一人暮らし先から毎日電話をしてきて(車で30分の
距離だったが) 近況報告が日課となっていたので、母を亡くした寂寥感、喪失感に
襲われ、取り乱してしまう日々だったが・・・

やはり時間とは 人を冷静にさせてくれるものだ。

次第に私はこんな大人になっても 母の呪縛に囚われていたのではないかと
思うようになった。

いつまでも私を ”自分の子供 付属物”と思っていた母。

その”たが”が 外れたのだ。071.gif

そう思い始め 次第に開放感へと変化した頃ふとベランダの観葉植物を見たら
昨日アップした変化が起こっていたのだ!056.gif

・・・という不思議なストーリー(と勝手に私が思っているだけだが)でした037.gif

あ、観葉植物の名前は購入した時、チェックし忘れました。

(トップ画像は お墓で何故か自己主張するように 突然咲いていたユリの花
お墓に入っても 母は自己主張したかったのかな032.gif
[PR]
by ri-lica | 2013-09-04 12:12 | Comments(2)

初ブログは"突然変異?"

今更ブログに参入。060.gif

気まぐれな私がどの位続くのかチャレンジかな?

きっかけは ベランダに植えた植物の葉っぱが変化した事。

b0296148_12595395.jpg

皆同じ小さな葉っぱだったのに、

b0296148_12595457.jpg


一つの茎の葉っぱだけ見事に変身!

調べたら あり得るらしいけど、やっぱり不思議。

それは最近の私の心の変化を投影しているみたいで とっても興味深い。

その理由はまた今度。043.gif
[PR]
by ri-lica | 2013-09-03 12:35 | Comments(2)

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica