<   2014年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

サクラサク

b0296148_16465548.jpg

おススメの映画第2弾 ”ショコラ”も人間達の情感がチョコレートがとろけるように変化していくようで面白かったです。ジョニーデップはパイレーツの方が本領発揮という感じでしたが。
また映像はフランスの美しい村の風景の中、主人公をさらに引き立たせるような物と色の配置が
工夫されていて観る者を心地よい空間に誘ってくれました。

別のおススメの映画”プライドと偏見”は前に観ましたが、キーラ・ナイトレイの魅力に引き込まれました。

ところで、あっという間に本格的春の幕開け、桜が満開になりましたね。先週金曜日に久しぶりに
一眼持って九段下まで足を延ばしたのに早すぎて撃沈↓と思ったのもつかの間・・・。

ここ数年一応桜の名所には撮りに行っているのですが、ソメイヨシノって淡い色合いなのでどのように撮ったらインパクトが出るのか難しいです。
トップは一昨年の目黒川。桜の枝ぶりもすごいけど狭い沿道には人、人、人。
b0296148_17115635.jpg

b0296148_17121595.jpg


次は千鳥ヶ淵
b0296148_17173056.jpg

b0296148_17181041.jpg

やっぱり人も多い! (これで平日でした)
b0296148_17185714.jpg

b0296148_17191159.jpg


昨年行った富士霊園の桜 成長して迫力はありました。
b0296148_1722332.jpg

b0296148_17222739.jpg

b0296148_17223858.jpg


まあこの頃はみな設定はオートでカメラ任せなので、ただ撮っているという感じですかね。
(でも確かに駒沢公園以降はスマホで撮った写真をアップしていますが、ブログ上だと
違いがわからない?)

それにしてもこの自己主張しないソメイヨシノの淡ーい色合い、わびさびを美とする日本人の
心にマッチしているからこそ、各地で名所が存在するのでしょうか?
えー?でもカメラ泣かせじゃない?
[PR]
by ri-lica | 2014-03-31 17:39 | Comments(0)

江戸桜ルネッサンス

b0296148_221477.jpg

情報サイトで日本伝統工芸による花見展覧会 とあったので興味本意で行ってみました。

場所は日本橋の三井ホール
銀座線三越前で降りてすぐでした。
入口を入ると 和モダンな雰囲気とアップテンポな音楽が。(今こういうのがトレンド?)
b0296148_2214839.jpg

まずは桜柄の素晴らしい着物達が迎えてくれます。
b0296148_2214842.jpg

江戸時代からあった繊細な技術。国宝展でもそうでしたが、美しさにため息です。
b0296148_2215095.jpg
次は和紙を繋げたトンネル。
b0296148_2215023.jpg
デザインも色合わせも緻密に考えられてるなあ。
b0296148_2215199.jpg
アートな和菓子
b0296148_2215296.jpg
b0296148_2215243.jpg

メインは江戸切子を積み上げたシャンデリアでした。
b0296148_2215331.jpg
窓から見えた三越
b0296148_2215424.jpg
廊下にあった番傘の内側もオサレ〜

b0296148_2215518.jpg
外に出ると何か洒落た雰囲気
b0296148_2215568.jpg


b0296148_2215665.jpg

ここは最近オープンしたコレド室町でしたぁ。(知らないで来てた(^^;;)
b0296148_221574.jpg

丁度"江戸桜通り(らしい)"の桜も咲き
b0296148_221581.jpg

しばらくしたら 可愛い"江戸ばす"も通過して リニューアルされた日本橋にワクワクしてしまいました。
b0296148_2215953.jpg

(ルネッサンスは30日までです)
[PR]
by ri-lica | 2014-03-28 21:12 | Comments(2)

アメリ

b0296148_2104761.jpg

昨年のフラワードリームより

カメラ教室のF先生のメルマガで写真撮影の参考になる映画がいくつか紹介されていたので、
わあ、TSUTAYA超久々だわと何本か借りに行きました。(知らない間に溜まっていたTポイント
で無料でした→ラッキー!)

今日早速観たのは一番のおススメだった”アメリ
確か小さな映画館から話題が拡散した映画だったような。
フランス映画なので さすが彩りやカメラワークがオシャレで絵画を見ているようでした。
でも一番はやっぱりアメリのキャラですね。
調べるとアメリ役のオドレイ・トトゥは”ダヴィンチ・コード”のソフィー役だったんですね。
知らなかったあ。大人になりましたね。

これから他の ”ショコラ”やウッディ・アレンが監督なので興味を持って借りた”ミッドナイト・イン・パリ”を観ようと思います。

ところで、私はそんなに多く映画を観たり本を読んだりする方ではないのですが、今まで衝撃で
心に残っている映画と本があります。
映画は”ソフィーの選択”で、本は”カフカ”の”変身”です。
前者はあまりの究極な選択に迫られるメリル・メリルストリープ演じる母親の苦悩が切なくて、そういう状況におかれた悲惨さがグサッと胸に突き刺さった覚えがあります。

”変身”は主人公が突如虫になってしまっても 家族に存在を無視されている孤独感。
学生時代自分探しに悩んでいた頃を思い出し、一気に読みました。

なんか、忘れられないのは悲劇だから?裏を返せば現在が恵まれているという事なのかな。

でも元気をくれる映画や本も興味あります。(今までは音楽に頼っていたかな)
これ面白くて忘れられないよー という映画、本があったら教えてください。
[PR]
by ri-lica | 2014-03-27 22:25 | Comments(0)
b0296148_943286.jpg

本日のメニューは
*オマンドゥ(白身魚の饅頭)
*サーモンと三つ葉の酢大根巻き
*温麺
*コッカサム(干し柿のクルミ巻き菓子)
+ ミョンちゃんサービス きゅうりのヤンニョンジャン和えともやしのナムル

毎回ミョンちゃんが韓国本場で学んだ宮廷料理を日本人向けに味を直し、試行錯誤の試作してから レシピを考えてくれます。
まだ腰痛が治らないらしいのに、頑張り屋です。若さ?f^_^;

今日はフルメンバー 。パートに分かれ手際良く
b0296148_9432938.jpg


オマンドゥ
野菜入り牛ミンチを魚の薄切りでくるみます
b0296148_9433071.jpg

サーモンと三つ葉の酢大根巻きと温麺
b0296148_9433087.jpg

コッカサム 伸ばした干し柿でクルミを巻きます
b0296148_9433164.jpg

蒸したり こしたり 巻いたり 丸めたり…
手先の訓練をしている感じ?→脳トレにもなりますね。
あと家の包丁をもっと研がねばと思いました(^^;;

全てヘルシーで優しいお味。風邪気味だった私もたっぷり栄養を貰って元気回復。
庭ではワンコちゃんもリラックス、時々こちらに来て覗いているのが可愛い。
b0296148_9433246.jpg

メンバーお一人のお庭のお花を飾り
b0296148_943339.jpg

ミョンちゃんのお家やお庭に咲くお花達に癒されて 心身共に幸福感でした。
b0296148_9433377.jpg

b0296148_943343.jpg

b0296148_9433584.jpg

シックな色のクリスマスローズ
[PR]
by ri-lica | 2014-03-25 22:34 | Comments(0)

"Let it be"と "Let it go"



息子が(!?)聴いていた今年アカデミー賞を受賞した”Frozen(原題)”の中で出てくる「Let it go」
松たか子が歌う日本語バージョンに思わずくぎ付けになりました。

え?今の私の気持ち?

母存命の時は色々な要求や期待に応えようと無意識に頑張っていました。
そして 今は義母が入院。もともとの美食家と味覚障害も出て、病院食を一切口にしなくなったとき、好きそうな味の濃いめの食事を何日か作ってもっていき、向いあって義母の愚痴などを聞いたりしていたのに、そのうち夫が夜訪問した時には、もう私が来た事は覚えていませんでした。ショックでした。友人が実の子供の記憶はないのにお嫁さんの事は覚えている知人の親がいるそうよと話してくれた時、私は嫁の務めはできなかったなと思いました。

でも今義母の実の娘が傍にいます。 もうお任せです。

そんな時聴いたこの曲。 松たか子が上手に歌っているので心に沁みます。

ちなみに 実母が癌を宣告され弟と相談の上苦渋の選択で抗癌治療をやめたとき(抗癌治療しても余命数ヶ月)
頭にずっと回っていたのはビートルズの Let it be でした。

[PR]
by ri-lica | 2014-03-24 19:24 | Comments(2)
b0296148_9593765.jpg

お台場も数年ぶりだったので、元気パワーをもらえるUちゃんと、マダムタッソーの後今度は同じデックスにある"トリックアート迷宮館"に入りました。

騙され易い人間の目を利用した 壁アートが沢山あり不思議な感覚でした。
b0296148_9593815.jpg

トップ写真右の女性の手が招いているように見えたのが、近くによるとこんな描き方。
b0296148_9593889.jpg

説明する人も壁の絵に上手に溶け込んで。
b0296148_9593991.jpg

b0296148_9593997.jpg

b0296148_959405.jpg

b0296148_9594021.jpg

騙され易いけど、それだからまた 世界が広がって楽しいのですね。
今流行りの3Dも然り。
お腹が空いたので お昼時のビジネスマン達につられて入ったメキシカンバイキングは1,000円で食べ放題で また景色が予想外に良くお得でした。晴れていたらもっと素敵でしょうね。
b0296148_9594147.jpg

[PR]
by ri-lica | 2014-03-22 09:36 | Comments(0)

マダムタッソー館

b0296148_8265129.jpg

散歩の行き先を決めるのに 新聞以外に東京近郊のイベント情報サイトを利用しますが、最近"マダムタッソーでOneDirectionに会おう"のCMが目につきました。

マダムタッソーってロンドンにある蝋人形館。そういえば お台場に去年オープンしたんだ。
どれだけ精巧なのか 怖いもの(?)見たさで 近所の元気遠足友と行くことにしました。

元々マダムタッソーって?と調べると フランスで生まれ、後の継父にならって蝋人形を制作。その後フランス革命時にはナポレオンやルイ16世などのデスマスクの制作を依頼されたらしい。
ひぇー、デスマスク。日本人には馴染みがないけど、キリスト教は元々土葬だからなのかな。

そして本館 ロンドンには"恐怖の館"として 生々しい蝋人形が展示されているらしい。

でもお台場では あくまで フィギュアとのアトラクションスポットという感じでした。

入り口でまずは レディガガがお出迎え。
その後エレベーター内にブルース ウィルスがいるなど、ワクワク感をアップさせてくれました。
そして石原さんが、どーん。(偉そう)
小泉元首相(あ、結構小柄、と喜ぶ)
次に堂々と立っていたのは
b0296148_8265235.jpg

オバマ大統領でした。
想像以上に大きい。すごい迫力。(私もチビですが)
b0296148_8265389.jpg
ウイリアム王子とキャサリン妃
手の静脈なども再現されていて、実にリアルです。
b0296148_8265313.jpg

最初恐る恐る撮っていた私達ですが、ミュージシャンのコーナーでは カツラあり帽子ありで マドンナやマイケルジャクソンと共にはしゃいでいました。
あ、AKBの大島優子もいましたが かなり華奢でした。
後半は歴史に残る人物で
b0296148_8265411.jpg

ジョブズさんも迫力でした。

途中楽しいゲームも体験できたりで、あくまでエンターテイメントに徹していました。
明日からはビートルズも来るようです。
あまりにリアルな再現で まるで本物に遭遇したかのような臨場感なので オススメです。(前売りの方が断然お得です)
b0296148_8265410.jpg
今ドコモのCMに出ているイギリスのミュージシャン OneDirection
友人が混ざって "撮って〜"
"保護者になってるよ〜"
[PR]
by ri-lica | 2014-03-20 07:09 | Comments(0)

沿道の春

b0296148_20295593.jpg

今日はとても暖かいので自転車で義妹が
入院する病院までgo。
でもかなり強風で煽られるほどでした。

途中はほぼ幹線道路沿いですが、沿道に咲く花で春に包まれました。
トップの花は調べたらベニジウム?

b0296148_20295687.jpg

これはタンポポよね。でもこれは?
b0296148_2029572.jpg

そしてこれも名前不明
b0296148_20295825.jpg
(青いのが私の自転車)
何か黄色い花が多いなと思っていたら
b0296148_20295821.jpg
木蓮が咲き始めていた。早くない?
b0296148_20295950.jpg

こんな葉付きのサクラ?も。
b0296148_2030088.jpg

うーん、ジンチョウゲのいい香り。(でもこの匂いが逆に苦手な人もいるそう)
b0296148_2030139.jpg

コンクリートの歩道隙間に咲いていたこの花も健気でした。

どなたかお花の名前わかったら教えて下さい。

今日の強風は 春一番とか。
やっと 到来ですね。カラフルな春。
[PR]
by ri-lica | 2014-03-18 20:05 | Comments(0)

フジヨシブラザーズ

b0296148_19501451.jpg

義理妹が整形外科に入院している病院に行く途中(病院づいてるな)二子玉川に寄ります。
この時期期間限定で フジヨシブラザーズのグッズを販売とか。
何?と調べると若いイケメン兄弟が二人で描く明るいアート。動物主人公で特に個性的という
わけではないけど、とにかく色使いが明るくて楽しい。
これは一つ買わねば と張り切ってショップへ。

絵やクッションなどがあったけど、ファイル2枚買いました。
これ、動物一般だけでなく、ワンコを種類別に描いたら、もっとウケるんじゃないかなあなどと
思いました。

ところで、やけに明るい色。二人の出身は?と調べると熊本県。
・・・で県民性とか調べたらまた面白いサイトに当たりました。→とことん県民性

私も知人何人か、地域別にあてはめてみたら 面白かった。
仕事上相性とかあるけど、ま、そうじゃないから気にしないし。

小さな島国日本だけど、育った環境で様々。
それぞれの個性を大切にしたいですね。
[PR]
by ri-lica | 2014-03-16 20:20 | Comments(0)

笑える話

b0296148_2361824.jpg

アンチエイジングには表情筋を鍛えるといいらしいので、ネットで"笑える話"を読んで大爆笑。しぜんと口角上がるみたい。

…でうちでの笑えるドジ話。公開するの迷ったけど、最近待ち合わせ時間の勘違いから 駅乗り越しとドジ満載。記録する事で減らそうと考えました。

まずはアートフェアに国際フォーラムに行ったときの事。張り切って早目に出たのに電車内で スマホを見ていた夫が
"何だよ。10:00じゃなくて10:30からだよ!"
"え?そう?中のカフェで待ってりゃいいんじゃない?"
とシラばくれる私。

無事改札過ぎてしばらく歩くと 思い出した。
"きゃー 入場券忘れたぁ"
もう本格的にボケの始まりか?

一人で取りに戻って会場向かう電車内
LINEで夫が
"ふお"
"ふお"
とつぶやいている。
(先に行った現地ののカフェでまったりしてるからかな??)
…と次の吹き出しの言葉は
"Forumについたら連絡して"
わはは!フォーラムと入力したかったんだ!電車内で一人笑いをこらえたら 涙出てきた。

…と、おあいこと思ったのもつかの間

最近手軽なマスカラを使っていたら 夕方にはなぜか目の下がパンダ状態。
苦肉の策でマスカラブラシのようなもので 手軽に髪を染めるものを使っていました。
するとある時
ぎゃー その液が白目に垂れた!
わあ、白目が黒く染まっちゃうー
焦って 白目にティッシュを突っ込みました。

勤めの頃 寝ぼけて目薬の代わりに香水を差した記憶が蘇ってきた。
いやーあれも痛かったなあ。

皆様気をつけましょう。ってこんなドジはないですね。
[PR]
by ri-lica | 2014-03-13 22:24 | Comments(2)

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica