<   2014年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

生田緑地ばら苑

b0296148_2159751.jpg

今は本当にバラブームですねえ。バラ園だけでなく、普通のお宅の生垣がバラで満載という事も増えてきました。友人でもバラの名前に詳しい人たくさん。

はい、この写真は2年前に「バラ園が見たいっ!」という思いでぷらっと一人で出かけた生田緑地ばら苑

小田急線向ヶ丘遊園駅を降りてから10分ほど歩いた後、最後の急な階段を登るとあります。

まだバラ訪問も、カメラも撮影方法も未熟。雨がそぼ降る中、傘をさしながらも 「わあ、なんて綺麗」と思いながらシャッターをきっていました。

b0296148_221417100.jpg


b0296148_22165244.jpg

ハート型に咲くなんて素敵。
b0296148_2218129.jpg

よく名前を聞く 「ピエール・ド・ロンサール」
こういうフェンスに咲くバラ憧れます。

b0296148_22212085.jpg

「サン・シルク」 シャープな感じで素敵。
b0296148_22235997.jpg

「コティリオン」 色が好き

b0296148_22282854.jpg

白いベンチと赤いバラがマッチ。 白いシャトーに赤いバラという構図が 欧米の映画やヨーロッパのお城のイメージとして植えつけられ、それが女性の憧れになっているのだろうな。
バラ→城→王女 という連想で夢を膨らませているのね。

b0296148_22361259.jpg

「プリティジェシカ」 あとバラは名前が魅力的。 英か仏産が多いようですが。

b0296148_22385741.jpg

「羽衣」 珍しく国内産? でもやはり名前がグッド

b0296148_22452615.jpg

「ゴルデルゼ」 なんか元気が出る感じ?

b0296148_22481411.jpg

こんなバラのパラソルがある庭があったら 相当優雅なまたセレブ気分になるのでしょうね。
b0296148_22525080.jpg

バラの波

バラはまた香りも 魅力的。甘い、自然なのに人工的な強烈なものも。

でもだから バラが似合うのは洋館風な佇まいですね。 白いブロックかこげ茶のウッドかという感じ?
あとヨーロッパの場合は色のセンスがいいし、意外とシンプルなのかも。
[PR]
by ri-lica | 2014-05-16 23:15

フランス葡萄畑

b0296148_21413215.jpg

友人Sちゃんの大学の先輩が 神楽坂のアグネスホテル のカフェテラスでフランスのブドウ畑を撮った
写真展をやっているとお誘いを受け 行ってみました。

午前中仕事があったSちゃんと待ち合わせ、まずは栄養補給から。

b0296148_21535868.jpg

神楽坂ってこじんまりした街だけど、ちょっと入った路地にも老舗のような和のお店などあったりで、面白い。
ぶらっと出会った花かぐらに入ると 狭い間口ながら 「靴を脱いでください」
細長い廊下を通り こじんまりした落ち着く部屋の一つに通されました。
900円で結構ボリューミー。近くのお勤め人も来ていて 気軽な感じです。

そしてぷらぷらくねっと歩いて 突如あった住宅地の中のプチホテル アグネスホテル。

中のカフェコーナーでキョロキョロしていると、丁度Sちゃんの先輩女史がいらっっしゃいました。
そして フランスの葡萄畑の様子を撮った写真の一部を見ながら、熱く語ってくださいました。

b0296148_23123093.jpg

葡萄と薔薇は同じ病害虫にかかりやすいそうなので、畑には葡萄チェックの為に バラが植えてあるとか。
景観も美しいので一挙両得だそうです。

b0296148_23162395.jpg

フランスの葡萄畑の主は ボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュ地方。
ここは中でも 品質の高い有名なロマネコンティの畑。clos(クロ)と呼ばれる石垣で囲っているそう。

b0296148_23222058.jpg

ここは”マルゴー”の畑。(ボルドー地方)

土壌は小石交じりの砂と粘土質が合うそうです。

そういえば昔ちょっとだけフランスワインのラベルの意味を調べた事があり、
Appelletion とContorolleの間に地方名より畑の名がある方が 高級だと思った事があります。

やはりワインは奥が深いのだな、高級なワインも試してみたいなと思いましたが、高価ですからね。
うちは甘党だし(^-^;
でも先輩の方がおっしゃるには、奥様でワインを嗜む方は ご主人が甘党の方が多いとか。
へ~ 逆もあるだろうし、趣味が違うパターンが多いですね。
[PR]
by ri-lica | 2014-05-15 23:42
b0296148_20502873.jpg

今「国際ばらとガーデニングショー」をやっているので、ミョンちゃんとか明るいお庭のある人達は
殺到しているみたいですね。

でもうちは暗いから あんな欧米風のアプローチやお庭は作れません。

ただ門の外の一部は植え込みがあり、今までは葉っぱがもさもさしていただけだったけど、数時間は陽がさすので好きなピンクのお花をいれてみました。
でもなんか変?
ペチュニアの小さいのみたいのと、ピンクのカスミソウ、ラベンダー、ゴールドクレスト、あと2階ベランダに植えていて放置していた葉っぱ(名前不明)
植え込みにもっと葉っぱをなんか入れた方がいいのかなあ。
b0296148_219121.jpg

これから日蔭、でもカラフルな花も咲くガーデニングの本でも探そうかな。

あと近くの花屋で「モッコウバラ」の小さな植木が売っていたのですが、白の一重なのでバラには見えません。やっぱり バラは幾重にもなっているのが 醍醐味かな?
b0296148_219169.jpg

[PR]
by ri-lica | 2014-05-14 21:17
b0296148_22352351.jpg

アクアラインのパーキングエリアにある海ほたる。
レストラン街などはすごい人ですが、外に出てちょっと端に行くと、アクアラインを掘削した時に使用した
シールドマシンが展示してありました。
ちょっとした迫力のあるモダンアートみたいで 格好良かったです。

b0296148_22402943.jpg

これが回転して進んでいったのですね。
なんでも快適な生活の裏には 様々な人達の血(?はないか)と汗と涙の努力があるのですね。
b0296148_22433980.jpg

遠くにスカイツリーも見えます。
(すみません、これも昨年の写真ですが今年の方が PM2.5かなんかで霞んでいるかも?)

ところで、話は変わりますが、私は昨年からほとんど運転していません。
すると、初めて免許がゴールドになりました。
よく、ハンドルを握ると性格が変わる(本性が出る?)といいますが、私はかなりせっかちだと最近気づきました。
なので、運転していた頃、駐車違反、一時停止違反、信号が黄色から赤で渡ってアウト、幹線道路合流地点で前方でまだ待っている車にこつん、見にくい細い道路で子供が自転車で飛び出し(これは向うが悪いのに
車はいつも悪者で癪ですね)、スピード違反などとやって いつも免許書き換えの時は講習を受けるはめに(>_<)

でもゴールドだと免許もらうの早いんですねえ。
[PR]
by ri-lica | 2014-05-13 23:02

マザー牧場

b0296148_19562384.jpg

友人と会うと ”ブログ楽しみに見てるよ”とか ”アップされてない日はあれ?という感じ”
などと涙がちょちょ切れそうなほど嬉しい言葉をくれるので、ネタを絞り出しています?

・・・でまた過去の写真より。
去年の5月に娘の要望でマザー牧場に行きました。
当時の車のETCが壊れていたのにアクアラインを渡り終えると 料金所のおじさん ちょっと躊躇しながら、
「3,000円です」「え~!!高っ!」 と言いながら払いました。←後でETCだと800円だと知った(≧▽≦)

山道をくねくねして 到着。
b0296148_2081177.jpg

車降りると高台で超気持ちいい。

入場すると早速
b0296148_2095977.jpg

羊さんやら
b0296148_20104799.jpg

アルパカちゃん
b0296148_2012332.jpg

これは誰でしょう?


b0296148_2012336.jpg

牛さんでした。

牧場では ショーが
b0296148_20274574.jpg

牧羊犬は賢いですねえ。

b0296148_20345027.jpg

こちらのショーでは 牧羊犬が羊たちに馬乗りに?なっています。
羊君たちもじっとしていて偉いなあ。(うちのワンコは家族に馬乗り?(>_<)

b0296148_20393374.jpg
子豚の徒競走・・・速い、速い!

b0296148_20401128.jpg

並走するはずの子供達はあっという間に 取り残されました。

b0296148_20491251.jpg

周りの野原も気持ちよく 風が爽やか、リフレッシュできた場所でした。
[PR]
by ri-lica | 2014-05-12 20:56

友会 at 玉川高島屋

b0296148_21292492.jpg

前回のクラス会の際、一緒に通学していたメンバー4人Bちゃん、Aちゃん、Kちゃん(あだ名をイニシャルにしています)でまた会う事を約束。
定番の二子玉川南館6階の”ヴェルテスパ”に集まりました。

すでに沢山の客が入っていましたが、Bちゃんが予約してくれていたので、一番奥に通されました。
「え?敬遠された?」「いやいや却ってゆっくりできるんじゃない?」
そうそう以前同じメンバーで2年前に来た時は な、なんと12時に入って6時までいたのです(@_@)
(はい、ランチの客がいなくなった後 ディナーの客がくるまで)
久しぶりに会うと話は尽きないものですねえ。

その点ここは 長居にぴったり。店員さんも嫌な顔せず お水をついでくれたりして・・・。

今回もそれぞれの現状報告、悩み相談、カミングアウト?など 視野が却って広がる話や、
眼から鱗の話など 大いに盛り上がりました。やっぱり女性は食べながらのおしゃべりが大好きです。
そして それぞれストレス発散できたとばかりに満足げに別れました。

私はその後、日傘を買おうと1階にいきました。
晴雨兼用。1,000円と見えたので
「へー、デパートでもあるんだ」
と思ったら、なんと 11,000円でした(@_@)
買う気が失せたので、地下1階へ。

するとあちこちで ”母の日”の文字。
あ、そうだった。
前は両母に 珍しい色合いの紫陽花の鉢やアレンジメントなどあげたな。
でも 義母はもう優雅な場所にいるし、優しい息子がついてるし、そうだ自分用に・・・
と惣菜とケーキを買いました。

ケーキは CPが良さそうだった「ビゴの店」で。
レモンタルト、チーズケーキ、アップルシブースト (写真 ビニール外すの忘れた)
それぞれ美味しかったです。(もちろん 少しずつ)

b0296148_2253355.jpg

惣菜はRF1で 魚介のなんとか。
スモークサーモン、海老、甘海老、ミニ蛸?カニ卵、水菜、大根など入っていて美味しかった。
レシピは何だろうと作ってみたくなりました。
[PR]
by ri-lica | 2014-05-11 22:19

牡丹と盆栽

b0296148_20574465.jpg

過去に撮った写真から掘り出しています?

3年前の今頃行った昭和記念公園。
ポピーや
b0296148_2104281.jpg

菜の花もきれいでしたが、
b0296148_211595.jpg

日本風家屋に合う花にも興味持ちました。
b0296148_215763.jpg

松や
b0296148_2154191.jpg

ツツジとのコラボはなぜか風情があります。

そして
b0296148_2164448.jpg

牡丹
昔から陶磁器や日本画のデザインの象徴ですね。
ところで、「立てば芍薬、座れば牡丹・・・」というけど 牡丹と芍薬の違いがわかりません。
で、調べたら牡丹は樹木で芍薬は草だそうです。花はそっくり。
え?じゃ樹木の牡丹の方が背高いから 諺は反対の方(立てば牡丹、座れば芍薬)がいいんじゃない?
などと 余計な事を考えてしまった。
b0296148_2126037.jpg


そして盆栽コーナーに行くと、理想のイメージに向かって 繊細に手入れが施されている樹木
b0296148_21292931.jpg

なんか 一般的に「盆栽」というと お爺さんの趣味という感じでしたが、今や世界で注目されている
園芸の手法の一つらしい。
そう思うと、というより目の当りにすると まさに樹木の力のミニチュア版という感じで圧倒されたのを
覚えています。
b0296148_21401236.jpg

b0296148_21403563.jpg


最近は ミニ盆栽といって手軽にできるものが 人気になりつつあるとか?
昨年 フラワードリーム展で 桜の樹を買ってみましたが、そう甘くはありませんでした(>_<)
[PR]
by ri-lica | 2014-05-10 22:04

大山ハイキング

b0296148_2330037.jpg

アウトドア アクティビティの季節ですねぇ。大好き。

…ということで 大山ハイキングに行きました。以前行った時の頂上からのパノラマが忘れられなくて。

前から所望してたKちゃん、いつも軽快超お天気女のMちゃん、そしてNewトレッキングシューズをはいてきたYちゃんと7:00に新宿集合。

Mちゃんのおかげで 快晴。ワクワク感100%。おしゃべりしてると(電車はすでに混んでいたので 小さい声、のつもりで)小田急線の伊勢原に到着。
バスに乗ります。平日なのに臨時便?シーズンだからね。

バス降りたら人はまばら。
わあい!ゴールデンウィーク後だしね。
でもそこから すでに坂道スタート。ん?15分程歩いてケーブル駅へ。

b0296148_233019.jpg

終点つくと このナイスビュー。
"これだけでもいいわ"
いえ、これからです。

まずは
b0296148_2330131.jpg

阿夫利神社にお参り
横の登山道に入ります。

もうここから 急な階段、段差の激しい石段、這うような岩場、滑りそうな砂利の連続。
あ、写真どころではありません。

早々 Yちゃんが "辞めよかな"

でも休み休み行くということで 景色を楽しみながら 頑張ります。(という感じ)
b0296148_2330291.jpg

え?途中根こそぎの樹も。
b0296148_2330388.jpg

b0296148_2330464.jpg
可愛い花にホッとして
最後の踏ん張り
b0296148_2330590.jpg

やったあー頂上にたどり着きました。
ぐるっとパノラマビュー。

風も心地よく 山々の美しい稜線や 小さな街並みを眺めながら お弁当を広げて
またまたおしゃべり。
身も心もふんわり軽くなって 飛んで行きそうでした。(実際怖いけど)

帰りは
b0296148_2330554.jpg

こんな道を慎重に下りていきました。(って行き来た道ですが)
足がつりそうになったYちゃんも Mちゃんの的確なマッサージで 無事 踏破。

達成感あったね と写真の中の皆は 満面の笑みでした。
b0296148_2330663.jpg

今回ステッキを買ってみたら大正解。
楽〜。
でも若い人の方が持ってるかも。
沢山見えてる年配の方々は 皆さん お元気ですね。f^_^;
[PR]
by ri-lica | 2014-05-09 20:53

くりはま花の国

b0296148_153354.jpg

くりはま花の国へ行きました。って2年前ですが(^^;
この当時はなんか一人でぷらっと 花畑など公園へ行くのが好きでした。
カメラも設定はずっとオート。

平日の京急ってすいてたし、座席が前を向いているふかふか椅子でとっても快適。
以前ブログに載せた横須賀美術館も大好きです。(ロケーションが)
あと横須賀市って米軍基地があって潤っているせいか、こうした施設が無料の所が多く
得した気分。

ここは京急久里浜駅から徒歩15分くらい。
入ると一面ポピー畑。
b0296148_15453528.jpg
こんな可愛い園内トレインも走っています。

b0296148_15465295.jpg

なんかただこうしてだだっ広いのっぱらみたいなとこ、郷愁を覚えて好きだわあ。

ここの反対側の階段からたらたら急な坂を登っていくと、突如・・・
b0296148_1550365.jpg

前方からゴジラ現る。って子供の遊具です。下のほうが滑り台。
この前に売っていたカレーパン、その名も”ゴジラのたまご”
中に福神漬けも一緒に入っていて美味しかったです。

そしてずっと登って行った先にはラベンダーと海。
潮の香りとラベンダーがミックスされて 横須賀っぽい?
b0296148_168162.jpg


帰りトレイン乗り場に黒人の子供達が沢山いて これまた横須賀っぽい?
b0296148_1683665.jpg

ペリー公園とか近いようですが、この日は歩き疲れてまたいつか。

ヴェルニー公園はこれから薔薇が綺麗なようですね。
今年行ってみたいな。
[PR]
by ri-lica | 2014-05-06 16:22

ルリタテハ

b0296148_23361778.jpg

ワンルームマンションに囲まれたこじんまりした薄明かりの前庭。
伸び放題の木々を刈っていました。

すると今日 あるツル科の葉っぱの裏に…
ぎゃー!け、毛虫が…((((;゚Д゚)))))))
それも黒い身体に黄色いギザギザしたトゲトゲ。(すみません)

数匹いるので 処分してもらおうと主人に言ったら、どうやら成虫はルリタテハという蝶らしい。(トップ画像)

そういえば昨年も春にひらひら飛ぶのを見かけていました。その姿はとても綺麗。
アオスジアゲハかと思って 葉っぱに止まった時 取ろうとしたくらい。

でもなんで幼虫の時はこんななの?

鳥から身を守る為だそうです。

でも早く大人になって〜。
[PR]
by ri-lica | 2014-05-05 23:01

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica