<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

林試の森公園

b0296148_1983617.jpg

プラタナス(スズカケノキ)

急に森林浴をしたくなり”林試の森公園”へ行きました。

ゲートを通ってまず木々の間に見えてきたのが 七夕飾り。
あ、もうそういう時期ね。
b0296148_19132713.jpg

背の高い笹だったけど、今日は子供達もたくさんいたので短冊にどんな願いが書いてあるのかなと後で見たら
「職場でいい働きができますように」
「空手がうまくなりますように」
「ロト6が当たりますように」・・・だって(^^;) 大人の願い?

側に紫陽花が咲いていました。
b0296148_19232670.jpg

上品な綺麗な色合いですよね。
b0296148_19243873.jpg

b0296148_19254041.jpg

ガクアジサイとコバキボウシ(調べたら) に訪問する虫たち。

あとはひたすら大きな樹なので幹に注目してみると 意外と様々なデザインがあって面白いです。
b0296148_1930297.jpg
   スズカケノキ なんかシャレた壁紙に見えてきました。

b0296148_19313486.jpg
   苔の緑で深みを増しているユリノキ

b0296148_19334938.jpg
   アメリカトネリコ

b0296148_19362639.jpg
   2色使いのゴヨウマツ

b0296148_19393222.jpg
   タイミンチク

b0296148_1940402.jpg

傍で虫かごを持って何か探している男の子。なぜか郷愁を覚えました。
え?昔の私?いえ弟かも。(こんなキュート系じゃなかったけど(^^;)
b0296148_19463291.jpg

木々に溶け込む遊具

b0296148_19521581.jpg

先が5本になっている葉と枝ぶりがマッチした感じのゴウヨウマツ

b0296148_19543323.jpg

緑の中にあってひときわ目立ったオレンジ色のモミジ

しばし樹木の息吹に癒されて でも蚊にさされたので退散しました。
[PR]
by ri-lica | 2014-06-29 20:06
b0296148_11393834.jpg

以前ヨネヤマで買ったほふく性の宿根草 ”リシマキアシューティングスター”

シックな葉色に所々 可愛いピンクの色合い。なんてオシャレなんだろうと思っていました。
もうこれだけで優しい気持ちになれるし、ほふく性なので地面を一生懸命這ってどんどん伸びていくので元気をもらっていました。

そうしたら最近
b0296148_1147667.jpg

黄色い花が(*^-^*)

ピンクなのになんで”シューティングスター”なのかな と思っていたから、
ああ、花の事を指していたのかしら。

ところで、ん?ピンクに黄色?

昔高校の頃、声の小さい国語の先生がピンクと黄色のお花のサンダルをはいていたら
誰ともなく ”ピンクと黄色だって?!変なの” ”ほんと、ほんと” ”可笑しい~”
とクスクス笑い。
その時から私は ”そうか、ピンクと黄色って組み合わせはおかしいのね”
と思っていたので、自分での組み合わせは避けていました。

でも自然界の花は・・・。

黄色って元気をもらえるビタミンカラーだから、リシマキアは葉っぱの時も花が開いても
自己主張している。
自己顕示欲が強いのかな。

あ、でも全体が小さいから頑張っているのね。
人間と一緒かも。(^-^;
[PR]
by ri-lica | 2014-06-27 11:59
b0296148_13555816.jpg

         (買い物で通る教会で偶然神父様の葬儀が行われていました。)

私の両親がそれぞれ亡くなった時に慈愛の言葉を?かけてくれたMちゃんの依頼で同窓会委員になりましたが、スイス在住の友人が帰国する前に集まろうとセレブ会に呼ばれました。

場所は外苑前の「いと家

アレンジはカーレース関連のバリキャリMさん(なぜか”さん”)。現役女優のRさんも参加というので13人が賑やかに集合。他には自分で会社を経営したり、趣味を仕事にしたり、仕事と趣味にフル回転だったり、素晴らしい嫁の務めを終了したり、内も外もキラキラという感じ。
そして女子力を発揮すべく、まつ毛エクステ(まつエクというそうな)、ネイルなどにも余念がありません。
アクセサリーも手を抜きません。
もちろん女優Rさんのお肌も綺麗。

「私達、まだまだこれからよ!」という感じ。
おー、自然派の私には場違いか?

でも、話の内容は親の介護だったり、現在の苦労話や在校中の思い出話だったり、友人の明るい噂話だったり・・・。
女性は3人寄るとうるさいのに13人ですからねえ。大いに盛り上がりました。

このくらいの時期になると、立場や境遇は違ってもいかに「自分」を楽しむかという共通の話題に集中するので気を遣う事が少なくなってくるからでしょうか。いえ、でもみな相手へのリスペクトは大事にしています。

ところで、私は同窓会当日も昨日もショックなほどのドジをやらかし いささか自己嫌悪に陥っています。
せっかちなのと華やかな場所での緊張なのでしょう。

こういう時、キリスト教だと
「神様に許しを乞うて平穏になれば次回はきっと神様が見守ってくださいます」
とかなるのでしょうが、
仏教だと
「まだまだあなたは修行が足りません。もっと自己を磨きなさい」
という教えになるのかな。

うーむ、やっぱり仏教は己に厳しい。

でもこの時期のドジは将来の認知症につながるので、やはりもっと修行せねば。
[PR]
by ri-lica | 2014-06-26 15:15

お台場

b0296148_22362971.jpg

会社同期だったJちゃんが
 ”マダムタッソーの招待券とホテル日航のランチブッフェ半額チケットがあるの”

わ、マダムタッソーは3月に行ったけど、招待なら行くしかないでしょう? 持つべきものは友ですねえ。

と、東京テレポート駅へ。
今回は夏のせいか意外と人多い。 カジュアルスタイルのお勤め人みたいな人たちはフジテレビ勤務かな。
今平日でも小学生くらいの子供連れ多いのですね。
でもデックスに入る人は少ないかな。

最初に出会ったブルースウィルスに ”わ、ちょっと怖い。気持ち悪い”
と言っていたJちゃんも 次第に写真撮ったり、衣装をつけるうちにテンションアップ。
またまた二人ですっかり有名人達とお友達気分に浸ってしまいました。

b0296148_2247262.jpg

トムクルーズとツーリング。(バイクとか乗った事ないので、ちょっと手が不自然?)

ここはどちらかというと大人が楽しめる場所ですね。
隣でも男性5人組(学生より歳いってた)がはしゃいでいました。
(でもなぜ最近は男性の方が 大人数で行動しているのでしょうか?)

十分満喫した後 ホテル日航東京のランチブッフェへ。
種類は沢山あったのですが、味はちょっと???
b0296148_22534493.jpg

でも、ナイスビューは最高の御馳走でした。

ホテルのロビーはやっぱり素敵です。
b0296148_22575863.jpg


帰り、噂の”お台場の自由の女神” 初めて見ました。
b0296148_2334355.jpg

もとはローマ神話の自由の女神リベルタスをかたどったものだそうで。
元祖フランスやアメリカにもNY以外に何体か。
な、なんと青森、函館、石巻にもあるようです。
[PR]
by ri-lica | 2014-06-23 23:19

ちもとの八雲もち

b0296148_14454454.jpg

ちょっと所用で都立大学駅そば、目黒通り沿いにある「ちもと」へ。

お目当てはここの目玉 ”八雲もち”です。
前から知る人ぞ知る感じではありましたが、いつもお店の前はひっそりしていました。

ところが、テレビの”行列のできる・・・”で竹中直人が楽屋への差し入れとしておススメだと紹介してからは一変。 それこそお店の前に行列ができていました。

今日は午前中雨にもかかわらず、お店の中は人で一杯。
マスコミの力ってすごいですよね。特にスイーツ系ですものね。

久々にうち用にも買いました。

b0296148_1453145.jpg

ふわっとした黒糖味の生地の中にカシューナッツが。 甘さの好みは人によるかな?
でも他にはないスタイルかも。

7月からはこれまた人気のカキ氷が始まるようです。(人気なのにまだ試した事ない(>_<)
氷の下は八雲もちや寒天など フラッペの宝石箱や~という感じのようです。

以前、あまりの混みようで断念したので、この夏はリベンジ?
[PR]
by ri-lica | 2014-06-22 15:03

ふき料理

b0296148_11412538.jpg
(一晩水につけているところ)
ご近所お元気Uちゃんからふきを沢山頂きました。お知り合いのお手製が送られてきたそうです。

さてと…今まで"ふき"は買った事も料理したこともなかったのです。(母はよく甘辛く煮てたけど)

こういう時は(いえいつもだけど)クックパッドですね。
"油揚げとの煮物"
うん、今丁度あるからばっちり。

ふきはかなりアクが強いようで レシピに従い丁寧にアク抜き。

沢山のふきだったので 適当に調味料を増やして完成。
b0296148_11412682.jpg

"懐かしい味だ"と言われました。

うちは普段結構濃い目の料理多いかも。
(家族の好みで)
中華スープの素やオイスターソースやコチュジャンや片栗粉やゴマ油はしょっちゅう買ってます。
でも塩分多くなるかな。

私個人的にはマリネ系が好きなんだけど。野菜を薄く細かく切った方が美味しいから 手間が必要。
必然的に大皿料理的になっています。

皆さんのお得意料理 教えて下さい。
[PR]
by ri-lica | 2014-06-21 11:22

精神力

b0296148_10534795.jpg

カリフォルニアローズ
(何故にこのタイトルにこの写真?)

スポーツの試合はやる方も観る方も?精神力が必要ですね。
その点私はまるでダメ と再認識。
今朝のギリシャ戦、当初相手はFIFAランキングがずっと上なので相手にされないかと思いきや 反対に日本が押し気味。
もうハラハラして ドキドキして気持ち悪くなって観てられませんでした。
他のチャンネルにしてみたり、家事でごまかしてみたり。

スポーツの試合に必要なのは体力、技術とメンタルトレーニングなのだとか。

前回優勝のスペインが早くも敗退なのも、"絶対勝たねば。"というプレッシャーと回りの期待に押しつぶされたのでしょうか?

コートジボワール戦の後では、本田がドログバの脅威に"相手をリスペクトし過ぎた"と言っていました。

今朝の試合も風雨の中 持久戦、本当精神力の戦いという感じでした。

でもサッカーは特に日本は連携やコミュニケーションを重視するから、精神的負の連鎖も起こりやすいのかな。

その点 単独スポーツ、特に相手が一つのボールというゴルフって 本当に自分との戦いなのだなぁと思い始めました。

自分の気持ちをコントロールするって 相当の訓練が必要だと思います。

日本のスポーツメンタルトレーニングは歴史が浅いらしいけど、日本独自の"禅"は正にメンタルトレーニングでしょうね。雑念を払って無の境地になる?

あのスティーブジョブズも妄信していたらしいし。
シンプル思考と禅の思想

以前バンジージャンプをするのに、瞑想の訓練ができているお坊さんは 何の躊躇もなく 飛んでいるのをテレビで見たことがあります。(^^;;

一度座禅体験したい気もしますが、膝が…、痺れが…。f^_^;
まあ、一度じゃ意味ないのでしょうが。
[PR]
by ri-lica | 2014-06-20 10:21

江戸切子ガラス

b0296148_22263780.jpg

前から気になっていた 江戸切子若手16人展にぷらっと行ってみました。

外苑前で降りて伊藤忠本社の隣り。

あー、外苑銀杏並木を見る時通っていた所で階段を少し下りた広いスペースの一角でした。
b0296148_22263969.jpg


ドア開けると 青色に輝く江戸切子のガラス達…。
わあ!素敵!
思わず心の中で叫んでいました。
b0296148_2226386.jpg
これはネットから拝借した写真ですが、全然魅力が出ていません。
b0296148_22263935.jpg

私はこの"3.11"というタイトルのガラスに 一番惹かれました。
何という 細やかなカットと見る位置によって微妙に変化するブルーの色味の素晴らしさ。
江戸切子の伝統的手法とデザインも残しながら モダンな感覚と日本人ならではの 緻密な技法が施されています。

まさにドナルドキーンさんが言及していた "不易流行"だ と思いました。

モダンで繊細な江戸切子のワールドにしばし 浸りきって魅了されていました。
こんなガラス 家にあったらずっと眺めていそう…。
展覧会は無料で7月7日までやっています。

その後所用で渋谷に出てマークシティに入ってみました。
4階をずっと歩くと 何か沢山あるレストラン。
一角に長い行列。ん?何? と思ったら
"梅ヶ丘 美登利寿司"
ここはCPが良いせいか どこも混んでますね。
さらに歩いていくと え?道路?
マークシティって道玄坂に沿ってるので
4階から入っても反対は道玄坂上交差点になるのですね。
お上りさんで(正に) すみません。

出口はこんな洒落たガラスデザインになっていました。
b0296148_22264073.jpg

b0296148_222640100.jpg

今日はガラス日和でした。
[PR]
by ri-lica | 2014-06-17 21:17

同窓会

b0296148_22392182.jpg

今日、世の中はワールドカップに熱中している中、私は異空間にいました。

高校同窓会のルーキー委員として人生?初参加。
準備段階ではまるでオブザーバーのような姿勢でいましたが、この同窓会のメインターゲットは、先生方以外に十代最後のピチピチ新卒生と 卒業後半世紀たった団塊真っ盛りのお姉さま方?
会がスタートすると、双方の熱気に室内の温度もヒートアップという感じでした。

でも波乱の年月を過ごされた熟年の先生の、人生論としての実のあるお話はユーモラスな語り口なのに
なんかぐっときました。
そしてお姉さま方?が皆さま 生き生きキラキラしていらっしゃること!
(全般的に団塊世代はお元気ですが)

エネルギーを頂きました。

あ、もちろん先生方も大勢出席されていたのですが、私の学生時代は全てぼんやりしていて今思うと授業中なんて幽体離脱していたのではという感じなので インパクトがないのです。すみません。

ところで、会場だった東京會舘。やっぱりお食事はとても美味しかったです。
なのに、今年でリニュアルの為、一旦閉鎖されるそう。(だからお料理にも気合が入ったのか?)
会社勤めの時はよくここのプチケーキを ”美味しい!”と言って買ったものです。
でも今は 他に美味しいスイーツ沢山出てますね。
ここ、丸の内界隈だけでも・・・。

b0296148_2385541.jpg

9階の部屋から撮った風景。向うにクレーンが見えます。
まだまだこれから高層ビルが増えるのかな。

2-3年後の東京會舘はどんなふうに変貌をとげているのでしょうかね。
[PR]
by ri-lica | 2014-06-15 23:19

雲崗石窟の仏像

b0296148_23283328.jpg

前世中国人かと思える?弟の駐在に伴って 北京にいる義妹(感謝です)からきたハガキの写真
世界遺産雲崗石窟の仏像だそう。
(赤っぽく見えるのは表書きの印刷が染みてます。ご愛嬌でf^_^;)

なんと穏やかな優しいお顔をしているのでしょうか?
癒される程の表情に 普段中国当局の日本への攻撃的態度に 矛盾を感じる程でした。

実は仏教等は一時弾圧されたそうです。こうした救いの場を奪ってほしくないですね。
あ、別に仏教徒ではありませんが、何かこの表情にはほう〜っとしたものを感じました。
[PR]
by ri-lica | 2014-06-14 23:04

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica