<   2014年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

b0296148_22312876.jpg


以前から気になっていた「ツッカベッカライカヤヌマ
どこで区切って読むのかわからん名前。
ウイーン王室で認証されたカヤヌマさんのクッキーとケーキショップです。

幸い美術館への乗り換え駅 溜池山王駅から徒歩2分というのでiPhone便りに探すと
b0296148_22382862.jpg


気取った構えのお店が。

クッキーが有名なようですが、「うっ!」 というお値段だったのでこれまた 「え?」と思って2個だけケーキを買ってみました。
”バウムクーヘン”と”リンツァートルテ”

丁度、ドイツ語らしきものを喋る外国人カップルも入ってきて、ウイーン本場にいる気分でした。

家に帰って一口ずつ食してみると、これまた”ウイーンだわあ”という感じでした。
バウムクーヘンはしっとり、リンツァートルテはクッキーの生地をケーキにしたような感じでした。

いつかクッキーを試してみたいです。
[PR]
by ri-lica | 2014-09-12 22:49

オルセー美術館展

b0296148_21291931.jpg

予定がなくなったし、また気持ち良いのでどこか行かなくちゃ。

郊外の激写はまだ我慢してやっぱり印象派でしょう。(ん?)

国立新美術館でオルセー展をやっているのでそこに行くことに。
美術館友のFちゃんは確か本場のに行ったと言ってたなあ。

いつもは六本木駅から行くのですが、今日は乃木坂に廻ってみたらなんと直結なので超楽。
気持ち良い気候が意味ないけど。

どのように印象派が生まれて行ったかという過程を追いながら絵を見ていきます。
それまでのブルジョア相手の室内描写から外に目を向け、特に農民に注目したのが、ミレー。

これは農作業を中断し、死者に祈りを捧げている場面。”晩鐘”

b0296148_222934.jpg

その前のあまり聞いたことない画家(シャルル・ドービニー)の”収穫”という絵では、日常生活のリアリズムを描いているのだけれど、
「ふーん、農作業って女性が主にやっていたのかな」
くらいにしか思わなかったけれど、ミレーの絵は他に訴えるものがありました。

その後、シスレー、モネ、ルノワール、セザンヌなどは印象派の礎を築いたけれど、マネは同時代にありながら一線を画していたとか。
トップの絵は”笛を吹く少年” 平面的なバックなど浮世絵の影響を受けているそうですね。

でもやはり印象派の画法の風景はしっとりと癒されます。
b0296148_2275467.jpg

モネのかささぎ
まだこれは写実的な要素があるそうです。

b0296148_22102667.jpg

バレリーナを描くので有名なドガですが、やっぱり動きのある対象物に注目するのですね。
右の半分の男性と左の飛び込んでくる馬が立体感を出しているそうです。

b0296148_22213910.jpg

モネのサン・ラザール駅
ブルーの機関車の煙が旅行へ誘ってくれるようです。

じっくり見ていうくち、外の景色が大体ヨーロッパはカラフルだからなあ、とか人物も彫りが深くて絵になるしなあ・・・やっぱりアジア人は憧れを持ってしまうわよね と違った方向へ思いを抱きながら、ショップへ入りました。(いつもなんか買わせるようになってますよね)
[PR]
by ri-lica | 2014-09-12 22:30

やっぱりスイーツ

b0296148_19273368.jpg

京橋と言えば、「イデミスギノ
久々に高速沿いにあるお店に寄ってみました。
b0296148_19562938.jpg

中はケーキを買う人、カフェ前に並ぶ人で相変わらず溢れていたので、断念。

銀座三越でやっている京都カフェ・スイーツ展へ向かいました。

やっぱり抹茶系が欲しいな。

8階催事場のイートインコーナーはすでにおば様方で一杯。
まずはブーランジュ オクダの抹茶メロンパンと抹茶小豆と黒豆入りスコーンを買いました。

b0296148_19331789.jpg


「中村藤吉本店」ではランチ時なのに皆さまゼリーパフェを満喫していらっしゃいます。
でも私はお持ち帰り用を購入。 抹茶アイスは入っていませんが。
b0296148_19373673.jpg


帰宅して早速それぞれ一口ずつ試してみましたが、抹茶メロンパンは中に抹茶色クリームも入っていて美味しい。(当日中に食べるよう指示)

ゼリーは意外と 抹茶の風味がしないかな。 白玉は美味しいけど。
京都のお店で味わうのが、一番なのでしょうね。

ところで、最近 ほー!と感動したのは娘が友人から頂いたこれ

b0296148_19453449.jpg

グリコが出しているバターたっぷりの高級プレッツェル 「バトンドール」です。

ボックスが化粧品か?と思う程洒落ているし、芳香な味わいです。
もともとクッキー類が好きなので、感激してしまいました。

まだ阪急梅田店でしか購入できないかも?
[PR]
by ri-lica | 2014-09-09 20:11

写真家 六田知弘展

b0296148_16164493.jpg

錦織君あっさりとストレートで負けてしまいましたね。
体の動きが硬くこれまでのような伸び伸びしたストロークが見られなかったようです。

やっぱり急にセンターコートに日本人が押し掛けたり、マスコミが”日本はすごいことになっていますよ”
なんて言うもんだから、相当プレッシャーかかったのでしょうね。
日本人も一斉に同じ方向に向くから。wowwowがパンクしたとか。単一民族の特性かも?

でも、準優勝も素晴らしい事です。 これでまたテニスブーム復活?
とはいえ錦織君は天性の才能の持ち主だったらしいですね。 お決まりの小学校の卒業文集では、ちゃんとチャンピオンになるという将来の夢を描いています。本田さん?君?もそうでしたよね。
すごいなあ、小学校の頃からしっかり夢があり今それに向かっているなんて。

まあ、ほとんどの人は自分の過去の文集の夢を見返すと 恥ずかしくなるのかな。私だけ?

という事で今日は気持ちよく晴れたので、”どこかに行かなくっちゃ!行けるときに!”
と最初は好きな公園にしようと思っていましたが、さすが今はデング熱騒動があるのであきらめ、調べるうち
ん? 六田知弘 「日本人の自然感、自然信仰を背景にした写真家展」
これだ!

・・・と京橋に行きました。

こじんまりした画廊で最初に目を惹いたのはトップ画像にある滝の激しさ。六田さん地元の那智の滝だそうです。
滝修行とかあるけど、自然のパワーですね。
他に雪に埋もれる枝木や
b0296148_16415023.jpg

苔と流木
b0296148_1642531.jpg

モノクロなので、被写体の神髄が伝わってくる感じです。

でも私が 綺麗と思ったのは
b0296148_18232598.jpg

桜の花びらの淡い感じ。
聞くと上にみぞれが積もっているのだそうです。

こんな色々な自然のシーンを感動を与えられるように撮れるなんてさすがプロですね。
[PR]
by ri-lica | 2014-09-09 18:36

錦織 圭君パワー

b0296148_10324967.jpg

やりましたねえ!錦織圭君!
今回は一試合毎に上達してる感じで、まさに正確なストロークにワオー!

昔のテニス全盛の頃、マッケンローーやジミーコナーズその後のアガシなどアメリカ勢の選手は前に攻撃していくタイプだった気がするけれど、今はストロークの精度があがってるのか?・・などと素人が何を言う(^^;

それにしても急激に注目されたのは、斎藤佑樹君や石川遼君のように取り巻き(おばちゃん達)があまりいないからかな。遼君がテニスやっていたら すぐ「テニスの王子様」なんてもてはやされていたかも?

でも、今や遼君も佑樹くんも今一つ。人間あまり早くからちやほやされたらだめですねー。

あと、やっぱり注目すべきはマイケルチャン監督。
圭君が言ってました。 チャンピオン経験があり、自分より背の小さいマイケルに依頼したと。

背の高い欧米人に対抗するためには、同じアジア人としてのハンディを乗り越える技術と精神力の伝授が必要だったのでしょうね。マイケルはきめ細やからしいし。

・・・ハンディ、と言えば思い出してしまいました。
・昔(20数年前) アメリカ駐在でボストンに旅行で行ったとき、大人二人予約したのに、指定された部屋はシングルベッドと簡易ベッド一つ。
!!! クレーム言って変えてもらいました。(はい。クレームの国です。ボストンは当時ワスプ色(白人至上主義)強いと言われていました。)

・会社の日本人家族でNY郊外のりんご狩りに行きました。出足が遅かったので到着も遅れたら、アメリカ人のおばちゃんに 「もう終わった」 と言われがっかり。
なのにですよ、後から来た白人家族には りんごを入れる袋を渡しているではないですか!

昔の話なので今はここまでの差別はないでしょうが、(実際今アメリカは一つの州ほとんどが韓国人の場所もあるとか) 

とにかく圭君 アジア人として初の優勝めざし頑張れー!!!
[PR]
by ri-lica | 2014-09-08 12:00

ブログを始めて1年

b0296148_1643348.jpg


昨年の9月からブログを始めて1年経ちました。
もう?1年、というよりまだ1年?と言えるくらい怒涛の日々…。って自分でバタバタしてたのか(^^;;

でも改めて感じますが、言葉かけをして下さる皆様のお陰でここまでこれました。ありがとうございます。

最近はまた何かとタイミング良く起こる事が多く、行きつけの近所のお店で
"呪縛がなくなったら、いい事おこる"
と言ったら
"あら、天からお母様が見守って下さるからよ"
とクリスチャンでもない店員さんに言われました。

お盆に行ったお墓で咲いていたゆりの花。昨年より大きく、一つ蕾を伴ってバージョンアップ。
b0296148_1643260.jpg


トップ画像は帰りに寄った渋谷駅井の頭線方面にある岡本太郎の"明日の神話"

なんか、エネルギー溢れる絵です。
[PR]
by ri-lica | 2014-09-06 16:23

虎の門ヒルズ

b0296148_10261156.jpg

三越前から銀座線で5駅目。道路からさらに上がります。
こうしてみると、まわりとの調和も考えたデザインになっているのね。

b0296148_10313834.jpg

居ました。午後の陽ざしをうける ”ぼくとらえもん”
b0296148_10325894.jpg

この縦長な空間が気持ちよい。
竹はどんどん伸びるから最近はビルのインテリアに良く取り入れられているような。
そしてイメージは和。
b0296148_1036629.jpg

芝生の見えるオープンカフェは大好きです。
ここでイベントとかするのかな?

この先にある虎の門カフェに行ってみたけど、思いのほかこじんまり。シニアベテランのおば様方で占領されていたので(^^;、戻って併設Andazホテル所属?のケーキカフェに入りました。

b0296148_10424780.jpg

二人で同じカシスモンブランなるものを頼んだけど、味は????

いやあ、家族が甘党なものでケーキを色々試させられている私。

家族内ベスト3は

京橋 イデミ スギノ
自由が丘 ”パティスリー パリセヴィユ
尾山台 ”オーヴォン ヴュータン

です。凝っていて本当に繊細な味がします。

他に ここは!というお店があったら教えてください。

でも外を眺めながらおしゃべりに興じる時間は癒されますねえ。
今回Sちゃんとの意外な接点が見つかってびっくり。

これからも皆様とのお付き合いを通し 世界を広げていきたいです。
よろしくお願いします。


前回のクイズの答えは
祖父とボール= ソフトボール
           ソフトクリーム   でした。
[PR]
by ri-lica | 2014-09-03 11:05
b0296148_904619.jpg

久々のお天気。それもとても気持ちがいい。
もうこれは、外に行くしかないっ!と近くに住む高校時代の友人Sちゃんを誘ってみました。

どこ行く?という事でSちゃんリクエストのコレド室町でやっている”アートアクアリウム”
私が行ってみたかった(広い空間)”虎の門ヒルズ” の両方に行くことに。

・・・でまた失敗。アートアクアリウムが開催されているコレド室町は最寄り駅 三越前なのに、以前私は2度も行った事あるのに、”日本橋じゃない?”と一つ前の駅で降りてしまいました。
調子よく友人をお誘いしてでかけても いつも余計な歩数を歩かせてしまう私。
皆さま、本当に申し訳ございません。

会場のコレド室町4階日本橋三井ホールに着くと行列している。
え?こんなに人気なの? 3月に江戸桜ルネッサンスのイベントの時は比較的ゆったりだったのに。

b0296148_9242769.jpg

会場内は沢山の金魚と和のインテリアとモダンデザインのガラス水槽のコラボレーションでした。
b0296148_1022297.jpg

b0296148_9251759.jpg


b0296148_925319.jpg

b0296148_103837.jpg

和柄と金魚の模様がマッチ
b0296148_9284320.jpg

最後は屏風に模した水槽の金魚達が音楽と共に泳ぎ 和の癒しが終了です。

ランチはそのままコレド室町ですることにしました。
案内を見ていると・・・
”あ、スペイン料理がある!ここにしない?”
Sちゃんはスペイン語学科を出て、3度程スペインに行った事のあるスペイン通です。
b0296148_9481828.jpg

ここ”Bikini”は渋谷にもあるとか。

私は初めてだったので、お任せしてシェアすることに。
b0296148_9501794.jpg

フィデオ(パスタ)のパエリア
b0296148_9505482.jpg

魚介と鶏肉のカルドソ(洋風おじや)

フィデオは初体験だったけど、細ーい揚げ焼きそばみたいでとても美味しいです。
カルドソもサフランは効いているけど、やはり日本人向きにしているようです。

スペイン本場も魚介類が豊富で料理はとても美味しいらしいです。
私達はちょっと椅子の高い丸テーブルに座ったけれど、地元ではカウンター形式でお客さんは立って食べるとか。
そして食べ終わると皆ナプキンを下に落とすそうです(^^;)
だからお店を覗いて ナプキンが沢山下に落ちているかが美味しさのチェックになるとか。
面白いですねー。

室町3もちらっと見て虎の門ヒルズへ向いました。
[PR]
by ri-lica | 2014-09-03 10:23

なぞトレカレンダー

b0296148_18263978.jpg

月替わりのなぞなぞカレンダー。

もう、9月ですがほっこりするので載せてみました。

結構簡単かも?
[PR]
by ri-lica | 2014-09-01 18:23

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica