<   2014年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

トリックアート美術館

b0296148_2111052.jpg

エジプト美術館に行きました→というのは嘘で、高尾山口にあるトリックアート美術館のチケットが当たったとJちゃんが誘ってくれたので行ってきました。

エントリーから何やらミステリアス?摩訶不思議?謎ときバトルTOREの内装のような雰囲気の中、壁に描かれた2Dアートが錯覚で3Dに見える体感を味わいました。
b0296148_2172158.jpg


b0296148_2173934.jpg

ここかしこにクイズがしかけてあって、楽しみながら進んで行きます。

後半には全て錯覚による様々なアートやオブジェがあって、騙される事も楽しさが増える事なんですね。

b0296148_21115484.jpg

あ、アロワナが飛び出してる!

b0296148_21124335.jpg

なんということもない竹のオブジェも・・・

b0296148_21141719.jpg

光を当てると恐竜が登場。

お台場にあったトリックと似たものもあったけれど、こちらは建物も大きいので大がかりでした。

ひとしきり楽しんで、お蕎麦を食べておしゃべりした後は、高尾山のケーブルカーに乗って
b0296148_2118263.jpg


スカッとしてから、Jちゃんリクエストのサル園に入りました。
b0296148_21195727.jpg

お猿さんたちも大小にかかわらず、厳しい序列があるのですね。
そういえば、雪の温泉に入るサルが外国人に人気とテレビでやっていたけれど、ここでも結構外国人が多かったです。 猿山って日本独特なのでしょうか?


紅葉も少し始まっていて (もみじ祭りは11月からのようですが) さえずりは聞けなかったけれど、
可愛いヤマガラに会えて満足でした。
b0296148_21321598.jpg

(ネットより画像拝借)

b0296148_21332661.jpg

帰りは最初は眺めが良すぎて(高いので) ひゃーという感じのリフトに乗って下りました。

b0296148_21443645.jpg

お土産はケーブル山頂駅に売っている”天狗焼き”
中は黒豆あんで甘さを控え美味しいです。
でも本当は買ってすぐ食べた方が 皮のカリカリホクホク感が楽しめます。
冷めたら レンジとオーブントースターで再現できますが。
高尾山にいらしたら是非お試しあれ~
[PR]
by ri-lica | 2014-10-27 21:52
b0296148_20223920.jpg

仕事を始めてから毎日ちょこちょこと入るので、ブログもすっかりご無沙汰になってしまいました。

5日も空いたの初めてだなあ。でも夜は疲れて思考力がありません。写真も撮りにいけないし(≧▽≦)
ブログ自体は楽しいので、頑張って続けたいです。

・・・と、今日は久々に時間ができたので、カメラを持って日比谷公園ガーデニングショー最終日に行ってきました。
3度目くらいかな。
でも今年は台風や大雨が多いせいか、エントランスから地味い~なスタートという感じでした。
(前は華やかな花のオブジェがあった気がしたけど)
それに、デング熱問題もあったしね。新宿御苑のイベントは中止のようです。

そんな事気にせず、とにかく花と緑を見たいので、モデルガーデンを見て回ります。

トップのは碑文谷公園青年部だって。かぼちゃが可愛い。

b0296148_20363592.jpg

これは東京都支部長賞、人気投票1位だって?←ほんとかなあ。

b0296148_20414264.jpg

芝生と花とコーヒーカップが可愛いと思ったら、うっ!カメレオンがいる。なんで?

モデルガーデンはこじんまりだったので、興味のあったコンテナガーデニングのディスプレイを見て回りました。

b0296148_20531675.jpg

こういう野原の感じ、最近好きになりました。

b0296148_20484264.jpg

ハートの形、可愛い。

b0296148_205202.jpg

紫にほっとするのは、やはり癒しを求めているからでしょうか?
(カラーセラピー的に紫=癒し と聞いたことがあります。)
でも随分色々な苗を植えこむんですね。ちょっと多すぎな感が?

b0296148_20574930.jpg

これは全体高さ1メートル以上ありました。花器?もゴージャスですね。
でもやっぱりつめつめな感が。

b0296148_210312.jpg

やっぱりカメラを向けたのは 紫の優しい感じ。

自分が今ゆったりしたいせいか、苗たちがぎゅうぎゅうだと苦しく感じちゃうのかな?

後は周りの花をマクロで撮ってみました。でもピントが難しい。
バラなどは酸性雨で結構傷んでいて、可哀想でした。

b0296148_2152744.jpg

名前はわかりません。薫はとてもいいです。

b0296148_2164280.jpg

丁度トンボが訪問したので、パチリ。 (でもピントが・・・)

b0296148_21101036.jpg

一つの花にピンクと黄色が。
後で調べたら ”ランタナ”?

b0296148_2112980.jpg

ダリアを正面からドーン。

b0296148_21141194.jpg

b0296148_21142910.jpg


園芸店では ハロウインですね。

b0296148_21161584.jpg

・・・と、可愛いハロウインスタイルの小さな外人の女の子が。
絵になるわあとパチリ。(でもおじさんが中途半端に重なっちゃったなあ汗)

b0296148_21165940.jpg

ほんのり紅葉も始まっていました。
[PR]
by ri-lica | 2014-10-26 21:24
b0296148_20391693.jpg

ネットで新宿の三井ビルで無料ジャズ&アカペラライブがあることを知り、ご近所のお元気Uちゃんを誘って行きました。

"その前に都庁展望台に上ってみない?"
"午前だけ晴れだというので、朝一番にね。"

・・・と、エレベーターで一緒だったのは中国人観光客団体でした。(あ、中で日本語も聞こえたから日本人もいたか(^-^;)

47階で降りてワクワク窓際に行きましたが、ん?

慣れって恐いですね。今高層ビル展望台も増えたので あ、高いなで終わってしまいます。
遠くはぼやっと霞んでいるので 残念という感じ。
b0296148_20465349.jpg

b0296148_2047113.jpg


その階には銀座博品館の大きな出店がありました。 とにかく外国旅行者向けなんでしょうね。

2階の地域物産展に寄ったものの、今はフラッグショップもあちこちあるし・・・
都道府県別の観光パンフレットを見ていました。
義母は全部制覇したらしいけど(>_<) 私はほとんど訪問していません。
どこが、まずいいですかね。 いつかのんびり行ってみたいです。

都庁はそこそこに出ました。
b0296148_2057996.jpg

それにしても庁舎は立派ですよね。

b0296148_20593456.jpg

徒歩数分の三井ビルへ。
すでに音響がセッティングされている 広いオープンカフェスペースに来ました。
まだ、スタート1.5時間前ですが、話好きのUちゃんとはなんのその。
気温も丁度よくひたすら喋り倒して その時を待ちました。

いよいよバイオリニスト里見紀子さん率いるジャズセッションが始まりました。
b0296148_2181981.jpg

芸大とウイーン留学経験のある里見さんの演奏は力強かったです。
バイオリン、私は好きですがジャズ風も素敵ですね。
キーボード、ベース、ドラムもそれぞれ良かったです。(ジャズフォー東北とか)

リズムに乗ったり、ビデオを撮ったり楽しみました。

次は学生アカペラグループです。
b0296148_21122124.jpg

主に東北で活躍しているらしく、真面目で誠実さに溢れていました。
リードボーカルの声質が良かったです。
チッタカ チッタカやるボイスパーカッションの人に Uちゃんは  「忙しそうね」(^-^;
(実はうちの息子も好きで 時々賑やかな音が(^^;)

(ゴスペラーズとかPentatonixはさすがーと思っちゃいますが)

でもハートを感じる演奏でした。

ところで、1時間十分楽しみ、さあ帰ろうとすると、
「すみません、感想を聞かせてください」
と新宿、港区限定(うち見れない(≧▽≦)のケーブルテレビですという人がカメラを向けてきました。
え? やだ、アップ? (Uちゃんは喜んでいたけど(^_-)-☆
もう開き直って 「これだけの為に早めに来ました。」
と言うとビックリしていました。

大好きな戸外で楽しいひと時でした。

お昼は三井ビル地下にあったタイ屋台料理、”スクインビット ソイ”
b0296148_21484647.jpg

お得に美味しく食べられますね。
Uちゃんはビュッフェ形式のグリーンカレーの味付けが気に入ったらしく、私が一皿食べている間に3皿食べていました。←このコメントは本人に了解済み
(背も高いからね)

今回のは11月30日まで開催されている”新宿フィールドミュージアム”の一行事です。
ご興味のある方は どうぞ。
[PR]
by ri-lica | 2014-10-20 22:17

洗足池公園の秋

b0296148_20415362.jpg

今日漸くカメラ散歩の時間ができたので、お天気に誘われ洗足池公園へ行きました。

お昼頃だったので家族連れなどがいっぱい。

b0296148_20452283.jpg

何かいるのかな?

b0296148_20472499.jpg

あ、カモさんペアが日向ぼっこ。

b0296148_20493181.jpg

別のカルガモ登場
b0296148_20541836.jpg

バシャバシャ何か顔を突っ込んでいます。

b0296148_20553198.jpg

仁王立ちのカモさん。
(何か癒されてしばらくここでカメラを向けていました)

b0296148_2152617.jpg

え?蛍がいるの?

b0296148_215379.jpg

なんかいい感じ。

ボートでは
b0296148_2155364.jpg

格好いいママさん奮闘。

b0296148_216918.jpg

おいおい、男3人は多くないですかい?

b0296148_2162551.jpg

女性が漕いでいるのですね。さすが今の若い女性強し。

b0296148_21783.jpg

少し紅葉もしています。
b0296148_2175814.jpg


b0296148_2185286.jpg

太鼓橋に乗って池を見たら なにやら別の亀さんにちょっかいをだしている亀さん
b0296148_211195.jpg


b0296148_21122691.jpg

太陽の光が水面にキラキラして綺麗でした。
(でもどうも上手に撮れません。いつか教えてもらいたいな)

取りあえず満足して帰りました。
[PR]
by ri-lica | 2014-10-19 21:18

竹箒で修行?

b0296148_11435020.jpg

昨日台風が去った後、家の玄関前に散乱した葉っぱを竹箒で掃きました。

うちの周辺は家がびっしりであまり木々はないのですが、向いのお宅のほんの一角は何本かの大きな樹が育っていて、お天気の良い早朝には色々な鳥のさえずりで楽しませてもらっています。所謂借景ですね。
鳥の姿はなかなか見えないけれど、本当に毎回違うのではと思うほど様々なメロディーを放ってくれて、野鳥の好きな私には癒しです。

なので玄関前がその落ち葉で汚れていても、却って自然と触れられる感じで楽しいです。

それにしてもこの竹箒って綺麗に掃除できるんですね。昔の人の知恵ですね。

はいているうちに、先日の母の3回忌の日にお坊さんが説法してくださった禅の修行の事を思い出しました。

「禅とはどんな事も心をこめて、大切にやることである」

なので、今までだったら小さい葉っぱの1枚や2枚くらい残っていても終了~!だったけど、今回は丁寧にやってみました。これが心を落ち着ける修行とか。(まあ、毎回また何においてもは無理でしょうが)

朝から汗たらたらでしたが、不思議と満足感でした。
[PR]
by ri-lica | 2014-10-15 12:04

DIYとペット専用カート

b0296148_103025.jpg

所用で10年ぶりくらいに手作り、手芸材料専門店の「ユザワヤ」に行きました。

昔は子供のグッズやバザー品に手作りを要求されたりで(不器用なのに(^^;;)よく行っていましたが、今は全般的ハンドメイド流行りなのか、色々なお店がありますよね。
OKADAYA」は昔からあるけど、「ホビーラホビーレ」はセンスいい感じ。(こんなのできませんが)
手作りチョコやパン材料だと「クオカ」にたまーに行きます。
 
日曜には先週の台風で雨漏りがしたので(>_<)バルコニーが原因かもと 夫と床に敷くシートを買いに島忠ホームセンターに行くと、これまたDIY(手作り)コーナーにはおじさん(様ではないかな?あ、すみません)方がたむろしていらっしゃいました。手を使うのは脳トレにもなりますね。

ところで、そこも久しぶりに行ったのですが、なんと小型犬や中型犬が乗ったペット専用カートが行き来していました。
そこの柴犬やソフトバンクのお父さん犬(みたい)達はみんな困ったような表情をしていたけど・・・。
(可愛い~!)(降りて歩きたいんだろうなあ)

わあ、写真撮れば良かったあ(>_<)

ただ後でそのことをトピックにした掲示板(4年前のだけど)を見つけたら、賛否両論だったのでこれまたビックリ。(@_@))
うちはワンコを飼っているので、面白いとしか思わなかったけれど、色んな趣味嗜好の人が集まる場所では考えも十人十色ですよね。

人口の多い日本では難しい問題なのかな。でも次第にペットも人間同様家族だという意識が高まるといいな、あ、でもしつけはちゃんとしないとね。うちのようなヤンチャ犬にしたら 迷惑かけちゃいますね、すみません。
[PR]
by ri-lica | 2014-10-14 11:22

林試の森公園 ②

b0296148_20131494.jpg

午前の仕事が終わった後、どうしても林試の森公園へ行きたくなり、虫よけスプレーを持参して自転車でゴー。

まだあまり秋の感じはしなかったけど、園内はデング熱などなんのそのの若い親子が結構くつろいでいました。

カメラぶら下げぷらぷら。
b0296148_20191184.jpg

なんかせせらぎがあるところってホッとします。

b0296148_20204843.jpg

水際にはミズヒキ(またダジャレじゃないけど)が群生していました。

b0296148_20214133.jpg

ピークは過ぎていましたが、可愛い、ヤブラン。

b0296148_20233838.jpg

樹に生える苔がなんかいい。
b0296148_20343524.jpg

自然にできた落ち葉のアート? でもないか。

b0296148_20265528.jpg

野っぱらぽいのになぜか郷愁を覚えるのです。

b0296148_20272527.jpg

長ーい枝を持った男の子をみつけて、嬉しくなってパチリ。
幼少のころ、近所の男の子が枝の先にトリモチをつけて セミとりをしていたなあ。

帰り通りかかった女性達の会話。
「この花は何?」
「エンジェル トランペットよ、
天使のラッパ」

え?素敵な名前。・・・と自転車を停めて、個人宅のお花を撮らせてもらいました。
b0296148_20332357.jpg


今日の収穫の木の実

b0296148_20561842.jpg

[PR]
by ri-lica | 2014-10-10 20:44

秋の碑文谷公園 嵐の後

b0296148_19511633.jpg

昨日は、雨の中半日拘束されたし、今週は遠出できないので今日の嵐が去った後飛び出ました。

とにかく公園に行きたかったので、カメラを持って十数年ぶり(!?)に碑文谷公園へ。
こじんまりしているけど、昔は子供のポニー乗り場とかありました。
b0296148_2001379.jpg

風でできた葉っぱのカラフル絨毯(ってほどでもないか)

b0296148_2024590.jpg

数厘咲いていたバラの一部が折れていました。
b0296148_204549.jpg

日差しは結構強くなり・・・

b0296148_206629.jpg

終わりかけのキバナコスモスに黄色い蝶がひらひら。(この柄珍しくない?)
カメラで必死に追いかけたけど、大きくは撮れませんでした。

後で調べたら、”ツマグロヒョウモン”という本来は亜熱帯地方の蝶だそうです。やはり、温暖化の影響なのでしょうね。
b0296148_2012617.jpg

沢山の色づいた柿。(望遠持ってくればよかったな)

b0296148_20134277.jpg

神社でみかけるこのひらひらした紙。
紙垂(しで)というそうです。落雷があると稲が育ち豊作になるので、雷光、稲妻をイメージして作り邪悪なものを追い払っているとか。
はあー、そうなのね。神社でみかけるだけでなく、門松にもぶら下げますね。
普段の生活に、自然に仏教だの神道だのが浸透(ダジャレじゃないけど)してますねえ。

b0296148_20183538.jpg

今度は紫の花に飛び交っていたクロアゲハ。
だんだん近づいてきたので、 よしゃと思いシャッターを切ると・・・
!!!きゃー、うそー!
b0296148_20345471.jpg

傍に横たわっていた猫が突如飛びついて 両手で抑え込み。
映っていたのは 猫の耳の一部だけ(≧▽≦)

ちなみに猫ちゃんはその後どうしていいかわからず、蝶を釈放。(あー、よかった、というか食べたらどうしようと怖かった)
アゲハは再び空へ。

猫ちゃんは 「みゃー」と一声あげていました。(つまらん と言っていたのかな)
[PR]
by ri-lica | 2014-10-06 20:51
b0296148_2046114.jpg

普段北京にいる弟夫婦が自宅に一時帰国した時訪問すると、いつも義妹のセンスの良さが伺えます。
全て彼女の我流だけど、生き物や花への愛情を感じるのです。

b0296148_20515625.jpg

キッチンの窓枠に飾ってあった動物さんたち。
思わず可愛い~と寄って行きました。
前駐在していた中国の武漢で買ったそうです。 へ~、こんなシャレた物も売っているのね。
b0296148_20575593.jpg

床にドカーンとおいてある花瓶。黄色いのはなんだろう?(義妹もわからないそうな)
b0296148_20594576.jpg

この花瓶とお花のコラボもいいな。
b0296148_2123644.jpg

庭の片隅にはシャレた色合いの葉っぱに可愛いピンクの花が群生していました。
後で調べたら、「オキザリス・トライアングラリス」 というのですね。

やっぱり、緑や花は癒されます。
[PR]
by ri-lica | 2014-10-04 21:11
b0296148_19563731.jpg

母の3回忌でした。
一周忌はいとこたちも呼んだけど、今回は普段北京にいる弟夫婦はうち家族とのみでやろうと。

お墓も行かず、お坊さんには母と二世帯だった弟宅に来ていただくことになりました。
お経はお坊さんのみではなく、配られたお経の冊子を一緒に読んでいくので、なんとなく意味がわかるような、わからないような。
お焼香も終え、一通りの法要が終了すると、お坊さんが今は禅宗が日本人のみならず、外国人にも人気だと話してくださいました。それも外国人はとても熱心なのだそうです。
禅とは普段の生活上でも感謝し丁寧に行動する事だそうで、テーブルを拭く、物を置くなどについても雑ではなくきちんとすることが必要とか。なんか、耳の痛い話でもありました。

お坊さんが帰られた後は、義妹が予約してくれていた泉竹の幕の内料理のデリバリー。
え?デリバリなのにお店に来たみたい。
それぞれ美味しかったです。
予約時間12時ピッタリに来るし、一つ一つ丁寧で手の込んだ料理に日本人はすごいなあと改めて思いました。

ゆっくり料理を堪能した後は、弟達がドンキで買ってみたという”オトナの人生ゲーム カード
細かい解説を息子と娘に読んでもらいながら、6人でやってみました。
結構ややこしいけれど、やり始めたらみんなマジに真剣になって楽しんでしまいました。

最後のゴールカードを誰かが引いたらそこで終了ですが、それまで貯めた金額によって勝敗が決まります。
途中では人の運を奪ってみたり、資金を略奪してみたり、絶叫ものでした。

大いに盛り上がりました。(3回忌で?(^^; ←いいんです。
[PR]
by ri-lica | 2014-10-04 20:44

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica