<   2014年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今年も・・・

b0296148_21495620.jpg

あと1日。変化の多い1年でした。
特に夏から始めた仕事。それまでののらりくらりの行動や思考にカツを入れられた感じです。
でも、やっぱり皆さまとおしゃべりしたり、アウトドアしたりすることが一番楽しいです。
以前より時間の制約はあるものの、そういう時間は絶対捻出したいです。
どうぞよろしくお願い致します。

今年頭のお正月はいくつかのおせち料理に挑戦し、ブログアップしたけれど、最近圧力鍋を購入したので、また挑戦か?と思いきや、来年は ”楽天お取り寄せ人気No.1"のお節を注文してしまいました。(私の一存ではないのですよ(^^;)

なので、お正月にまたその内容をご報告させて頂きます。

今まで拙いブログを読んで頂き有難うございました。

どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。
[PR]
by ri-lica | 2014-12-30 22:12 | Comments(2)

圧力鍋調理

b0296148_2094559.jpg

折角なので、圧力鍋を使って見ることに。
でも何か怖いので、
"初めて本製品をお使いになる場合"
の手順は 息子にやってもらいました。
シュルシュル音がする間は やっぱり不安だったけど、無事準備終了。

レシピの最初にあるビーフカレーを作ってみることに。

蓋してシュルシュルして6分。
火を止めて 重りが下がって中の圧力が下がるまで15分。
ルーを入れて温めて5分。
終了〜!

食べて見ると、安い牛肉も超柔らかい!

ダントツのガス代節約ですね。
[PR]
by ri-lica | 2014-12-29 19:50 | Comments(0)

圧力鍋

b0296148_204571.jpg

今さらですが、圧力鍋を買ってみました。

昔実家にあったのが、何かベルみたいのがついていて、シュルシュル音を立てながら回っているのが怖かったので、購入にはずっと二の足を踏んでいました。

でも急に思い立ってアマゾンチェック。
なんと期間限定 ティファールが2,000円引き、ポイント使えば4,000円引き!
これは買うしかないと即購入。

今日の夕方来るかなと先に 豚の角煮を作るべく、バラ肉を購入したけど、なかなか来ないので、普通に煮込み始めました。
b0296148_204588.jpg

でも、届いた鍋、蓋が結構重いけど、
b0296148_2045895.jpg

付属レシピ見ると、えーっ!?
カレーやロールキャベツは数分、シチューも30分弱なんですね。

とはいえ使い方が難しそうなので、取説をしっかり読まないと駄目なようです。
やるのか、やらないかもか?
[PR]
by ri-lica | 2014-12-28 20:26 | Comments(0)

動物占い

b0296148_21494938.jpg

Bちゃんが”ブログ毎日楽しみにしてるよ”(@_@)と言うので 何とかネタを捻出しています?

性格診断ではよく血液型を取り上げるけれど、(実際私も好きです)、職場の若い人たちが、「あの人は〇〇年(例えば戌年)だから、〇〇な性格だわ」
というのを聞いて、「え?それじゃ同い年の友人達は皆同じタイプになっちゃうの」
と若干戸惑いました。

星座別もあるけど、私が好きなのは、動物占い。ちょっと昔に流行ったけれど、家族は皆それぞれ違って、なるほどねと納得しちゃいます。

生年月日を入れるだけで出るので、初めての方は調べてみてください。

動物占い

[PR]
by ri-lica | 2014-12-27 22:08 | Comments(0)

トラウマ

b0296148_16145099.jpg

皆さんはトラウマってありますか?

私は最近「これはトラウマなのかも」と思う事があります。

・まず職場に一坪ほどの物置があって、やむなくそこで作業をしないといけない時があるのですが、無意識にドアが閉まらないようにささえていたり、締め切ると早く脱出したい衝動に駆られます。
また大通り沿いのためサッシの窓に囲まれた部屋に一人でいると、息苦しくなって戸外の空気を吸いたくなります。

つまり閉所恐怖症なのかも。 幼少の頃、怒られそうになると自ら押入れに入っていたようなのです。
(最初にそういうお仕置きをされた?)

・二つ目、義母が世話をしていた庭に入った時、「ヤツデ」をみつけたら、無性に恐怖感を覚えたのです。
これは本当に最近発見したこと。 これもまた幼少の頃、縁側から転落した際、目の前にヤツデがあったからかも。

・実は大型犬は苦手です。昔親戚の玄関先にいた犬によく吠えられたから?

幼少期に植えつけられた恐怖心って、こんな歳になっても持続するんだって不思議なような、またすごく恥ずかしいような気持ちです。

ところで、トップはジャコバサボテンですが、流石サボテン科だけあって、たいして陽があたらなくても、それほど水をやらなくても、とげをつけて自己防御しながら、立派な美しい花を咲かせています。
逞しいなあ。
多肉系はこれまたあまり好きではないのですが、(昔アロエのとげに刺さった?)、この堂々とした姿に少し憧れを感じてしまいました。
まだまだ私も経験を積まないとダメなのかな?
[PR]
by ri-lica | 2014-12-26 16:50 | Comments(0)
b0296148_2243342.jpg

クリスマスミサに参加する為 サレジオ教会にいってみました。

2年前母が亡くなった後初めて行ってから2度目。
この時、式次第パンフレットや聖歌集を取ってなかったので 今回入り口で捜したけど、チラシ以外見当たらないし。

信者でもないので、後ろの方にこっそり座っていると、お隣に座った女性が、聖歌集を持っています。
"あの、これはどちらで?"と尋ねると、
"あら、取ってきて差し上げましょうか?"
という、お優しい丁寧なお言葉。
恐縮に思っていると、
"あら、こちらも?"と聖歌集を渡して下さった後、式次第パンフレットをまた取りに行って下さいました。
物腰から言葉遣いからとても気品のある方で、早速教会で授かった恩恵に感動!

間もなく満席?の中ミサスタート。
何といっても、ミサは美しい聖歌で式が進んでいくので、とても心地よいのです。(歌えなくても旋律に酔ってしまうし)

うーん、母の法事では、訳のわからんお経を痺れを我慢しながら聴いていないといけなかったなあ。

そう、キリスト教は神を信じ、神に身を委ねましょう…だからなんか 気分的に楽だけど、仏教、とくに禅とかは 自分を律し、悟りが開けるまで自分との闘い。なんか厳しいf^_^;

そのうち信者は聖体拝領(キリストの体とされる、パンとぶどう酒を受ける儀式)をしますが、な、なんと、周りの人々殆どが信者のため、席から離れていきました。
ポツンと残された私。
もちろん前述の女性も信者でした。他人のために労をいとわない精神が出来上がっていたのです。

そして、今日新たに15名が洗礼を受けました。えー!そんなに?
教会の中は ざっと400人はいたでしょうか?それに男性が結構多かったのは、意外。

1時間30分程でミサは終了。
厳かな雰囲気の中、心から癒された気分になり、しばし教会のステンドグラスと派手な装飾を眺めていました。

でも "洗礼まではなあ???
サレジオ教会も安泰だわ"
と、現実的になる私でした。
b0296148_2243445.jpg

馬屋
[PR]
by ri-lica | 2014-12-25 21:18 | Comments(0)

ケツァール

b0296148_2312942.jpg

幼、中、高と一緒の友人Bちゃん。男の子二人のママでパワフル。なのに母性たっぷり。ユーモラスなツッコミも愛情たっぷり。
私が息子で悩んだ時など、アドバイスや元気をもらいました。
そんなBちゃん、最愛のご主人を亡くされて今彼女が代わりに奮闘しています。
そして、私のブログを楽しみにしてるとも。
「夜寝る前の楽しみだよ」
・・・と、泣きそうなコメント(え?プレッシャーに押しつぶされて?いえいえ、嬉しさのあまりです)

今日で仕事もひと段落。またネタ探しに奔走するね。

という事で今日のトップ画面は、「ケツァール」 手塚治の”火の鳥”のモデルにもなった世界一美しい鳥です。
(鳥嫌いの方、ごめんなさい)
先日NHKで放送されて初めて知ってから、虜になってしまいました。
グアテマラの国鳥で通貨単位でもあるとか。
オスは長い全長100センチにもなる長い飾り羽を持つ優雅な姿なのに、その顔は超キュート。
いつか生ケツァール見てみたいなあ。 幸福を運んでくれそう。

昔NYの庭で真っ赤なカーディナルを目撃してから、野鳥に興味を持ったんです。
その艶やかな佇まいと自由な姿に。

いつか野鳥に会いに森に行きたいな。
b0296148_23384368.jpg

カーディナル
[PR]
by ri-lica | 2014-12-24 23:44 | Comments(2)
b0296148_233743.jpg

今年はまだイルミネーションを見にいけてません。
それに風邪気味になってしまったり、胃がズーン。(スイーツ食べ過ぎか?)

なので数年ぶりに家のツリーを出す事にしました。
元祖のは四半世紀!前、在米中に購入したものだけど、途中でやはり駐在していた方に譲っていただきました。
こういう物はアメリカ製は丈夫ですね。

その後何度かオーナメントを色んな所で購入し基本赤とゴールドで揃えています。

思い入れのあるものは
b0296148_2385721.jpg

娘が生まれた年に購入したくまさん
b0296148_2394127.jpg

・・・とジンジャーマン。 なんでジンジャーマンなんだろうと今頃調べたら、昔ペストが流行った頃、健康のために生姜入りの国王に似せたクッキーができたとか。

b0296148_2313561.jpg

天使のようなイケメン王子のようなオーナメント。
b0296148_23135254.jpg

ガラスとゴールドが素敵。
b0296148_23141921.jpg

な、なんと娘が生まれた時はこの中に入った?!

でもこうしてみると、「形」のオーナメントより「人型」が好きなのは、ノスタルジーを感じるからかな。

今頃の歳になると却って少女の頃を懐かしむような気がします。
ただ、成長していないだけか?え?それは痛い?
[PR]
by ri-lica | 2014-12-23 23:23 | Comments(0)

チーズタルト BAKE

b0296148_2385790.jpg

先日自由が丘ケーキショップの「エムコイデ」に行った帰り行列発見!
なんだと見ると美味しそうなチーズタルトが並んでいました。

その後TVで平幹二朗の息子 平岳大が「これ、食べてみたかったんです。 わお~美味しい~!」
と言っていたので、どうしても食べてみたくなりました。"チーズタルト BAKE"

自転車友?のSちゃんと10時30分に待ち合わせてgo.
11時オープン15分前ですでに数名並んでいました。ほどなく店内に入ると(その時には後ろに長い列)
とってもいい香り。早目に来たから早目にゲット(^_-)-☆

袋をぶら下げ次はCPの良い”仁松庵”に並んでランチした後、早速帰宅。
b0296148_23294471.jpg

ボックスに2段に入っています。

b0296148_23303032.jpg

b0296148_23305861.jpg

一かじりすると、香ばしいタルトの生地にとろ~っととろけるチーズが溢れだします。
思ったより、さっぱり、酸っぱみがあって美味しい!

流石、北海道発です。ルタオのチーズケーキも美味しいですものね。

でも、ふと昔エッグタルトなる物もあって(自由が丘に)、結構気に入っていたけど、今ないなあと思いました。
[PR]
by ri-lica | 2014-12-22 23:40 | Comments(0)

BbyB (ベルギーチョコ)

b0296148_21374262.jpg

今日の午後は久しぶりに空いたので、都内情報サイトでみつけた、ニューオープンのチョコレートのお店へgo。
銀座にある”BbyB"
なんでもベルギーのミシュラン2つ星レストランのシェフが中身の様々なフレーバーにこだわったとか。

中央通りから1本入った通りをうろうろ歩くと(というより、銀座は結構先輩のおば様(おばあ様?)方多いですね ←あ、色々な場所に出没されてるか(^^;) ポツンと地味な入口。え?ここ?
細長い店内に入るとトップのディスプレイ。CDショップか?
b0296148_222932.jpg

ダーク、ミルク、ホワイトの3種類で28種類のフレーバー。 でもこの飛び飛びのナンバーは何?

迷ったあげく、10種類が楽しめるボックス2種類買ってみました。(一つは職場へ)

ちらっと松屋、三越など入ってみたけど、人混み苦手な私はウインドーショッピングも苦手なので、早々に退散。
早速家でチョコを試します。
b0296148_22323291.jpg

パッケージはシャレてるなあ。

でもスライドして蓋を開けてみてびっくり。
b0296148_22383184.jpg

チョコは両端に。真ん中の部分は何?なんも入っているわけでなく、英語で
”Life is like a box of chocolates. You never know what you're gonna get."
とあります。え? 人生がっかりすること多し、という事?(^-^;
でも、この言葉は”フォレスト ガンプ”に出てくるんだって。(by 娘)

少しづつ色々食してみると・・・
うーん・・・やっぱり外国産だ。え? なんか独特な風味というのかな。

後で夫が試したら、「バッカス(ロッテ)の方が好きだな」だと。
庶民の舌でした。(^-^;
[PR]
by ri-lica | 2014-12-19 22:49 | Comments(0)

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica