<   2014年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

同期会第2弾

b0296148_1333385.jpg

大学サークルの同期会第2弾。
今回はS君御用達の居酒屋「」で。メンバーはAちゃんとYさんが入れ替わりという感じ。
Yさんは先輩なのだけど、1年留学したので私達の同期でもあります。そして私達の1代下の後輩女子と結婚されて残念がった女子も多いはず。(^_-)-☆

Fちゃんと見附で待ち合わせてウロウロお店に到着すると、すでにS君,Aさん到着、K君もマスクで登場。
焼酎は飲めないので、女子2人は梅酒のお湯割りにしてもらいました。

とにかく地域料理の居酒屋ってニューワールドなので、興味津々。
b0296148_18104796.jpg

鯵?鰹?両方?のあえ物や
b0296148_1812351.jpg

イカのお刺身を食べた残りは身を焼いてくれます。
その他、S君おススメの物を次々注文してくれると、どんどん箸がすすんで、食べまくり。
男性陣はこの日が焼酎半額というだけあって、お変わりしまくっていました。(S君ボトルキープ)

ところで、話題といえば、やはり健康問題や介護。避けて通れないポイントですね。
終了した人あり、これから核心に入っていく人あり。
特に男性は会社とのしがらみの中で、別のこれらの問題にも向き合わないといけないので、大変だなあと
思いました。

後半は学生時代の思い出を少し。つくづく天下泰平な時期(私は悩んでいた時期)だったなあ。
でも当時は、あまり心の内面を打ち明けたりしていなかったメンバーでも、時の流れがまた新たな繋がりを
作ってくれた事は新鮮な喜びでした。

各家庭の事を案じてくれるS君に促されて、またの集合を約束して女子?2人は先に帰途につきました。
[PR]
by ri-lica | 2014-12-17 18:43 | Comments(3)

エムコイデ

b0296148_1131492.jpg

昨日は娘の誕生日と称して(本当は今日) 家族恒例ケーキを買いに、前から気になっていた自由が丘
エムコイデに行きました。

自由が丘もう一つの有名店パリセヴィユと双璧をなす というブログもあったりで期待して駅から4分ほど線路沿いを歩くと、こじんまりした店内に8種類ほどの小ぶりのケーキが並んでいました。
ムースが評判というので、5種類購入。

恒例、最初は自分の好きな種類を試し、後は家族で全種類を試すという流れ。
小ぶりだけど、それぞれとても濃厚で充分満足でした。でも、見た目もシンプルだし、スポンジ部分やキャラメル部分が少し硬かったりで、パリセヴィユの方がやはり楽しめるかな。

というか本当はお父さん(夫)が一番甘党で、モンブランを初めて食そうとする息子に
「美味しいだろ?!ねえ!これは元祖は自由が丘のモンブランというお店が最初に開発したケーキなんだ」
と味の返答を強要するとともに、うんちくを語る始末(^^;)

つまりこの行事も夫が好きな為に始めたようなもので(^^;)
夫が甘党なのは義母が甘党だから・・・。(義姉は義父似で辛党なのに)
要するに子供の味覚って 親で決まるのよねとちょっと責任を感じてしまいました。

まあでも家族の誕生日は他にプレゼントを渡す事もなく、あとはカードに寄せ書きをするだけなので、
ある意味簡単なお祝いかも?
[PR]
by ri-lica | 2014-12-15 11:34 | Comments(0)

仕事と健康管理

b0296148_10594866.jpg

数日前 珍しく風邪をひきました。
ここの所 密室での仕事の発散にと 敢えて外に出まくっていたのが良くなかったのかな?
とうとう微熱が出て休みをもらおうと 連絡すると
"明日(土曜)は絶対来てくださいね"

そうなのでした。小規模の職場なので 他に及ぼす影響も大。
今までは 風邪ぎみだと のらりくらり。
年齢と共に治りにくくなるわぁ、なんて呑気に構えていたけど、連日仕事詰めの人はそんな事言っていられないのですよね。
健康管理がいかに大事かを 再認識させられました。

風邪知らずになるためには まずは食事に気を遣う事ですかね。例の風邪知らずの知人は 肉、野菜、ご飯、ナッツ類、チョコ、スパイス類を取りまくっています。
それとオフの日はゴロゴロしてるとか。でも私は仕事のオフの日は戸外に行きたくなっちゃうから それが敗因かな?

もう今日はお医者さんからもらった薬を一生懸命飲んで 良くなってきたので、所用で早速 自由が丘へ。
ツリーがあったり、ワンコに赤いセーターを着せていたり、すっかりクリスマスムードですね。

完治したら ライトアップは激写しなきゃ。
[PR]
by ri-lica | 2014-12-14 16:24 | Comments(0)

チョコレート効果

b0296148_20513787.jpg

あることのお返しにとMちゃんからデメルのチョコレート菓子を頂きました。

デメルってウイーンのお菓子なんですね。これはチョコバンブーで どちらかというとチョココーティングクッキーという感じかな。ヘーゼルナッツなのか、独特なヨーロッパの高級感が漂います。

ところで、最近カカオ分多いチョコが出ていますよね。
b0296148_20513784.jpg
(スマホでアップして今PCで見たら、めちゃ写真ぶれてますね(≧▽≦))
私は最近これが好きですが、カカオ分72%、86%、95%の中で1番売れていた95%のを買ってみました。
b0296148_20513821.jpg

右下に "非常に苦いチョコレートです"
と書いてあるとおり、舌にざらりと触れて これ 本当にお菓子?という感じ。
でもポリフェノール含有量がダントツなので、美と健康にいいらしい。
ずーっと若い美人さんの知人はチョコとナッツが大好きだそうで、よくつまんでいるし、風邪知らず。やはり効果があるのかな?

あ、でも先月の元会社のOB会で ポリフェノールが豊富らしいから 赤ワインにしまーす とグラスを取ったら
"もう、遅い!"
と言われちゃいましたが(^^;;
[PR]
by ri-lica | 2014-12-11 20:28 | Comments(0)

ひかりのたまてばこ

b0296148_202596.jpg

今日はなんと12日ぶりに何も予定が入っていなかったので、どこか写真スポットないかなと探すと・・・
川崎市民ミュージアムで”ひかりのたまてばこ”と称したインタラクティブアートを紹介しているというので、ぷらっと行ってみました。

武蔵小杉駅からバスで10分程。駅からバスに乗ると、小学生くらいを連れた家族が沢山います。
皆、美術館行くのかな?と思ったら手前バス停の等々力アリーナで殆どの人が降りました。何?そこ?
なんか スポーツ関連のイベントを色々やっているようです。調べたら今日は 一輪車の大会みたい。

広いグラウンドを見ながら目的地バス停に着くとテンションアップ。(とにかく広々が好きなので)
美術館入ると思ったより大きなロビーでまず目に入ったのが、トップのモニュメント。
b0296148_2016987.jpg

タイトルは忘れたけど、なんかウケますね。

そして2階に行ってあったのが、
b0296148_202393.jpg

タイトルは 「日、月、鳥、花、人」
ミロのような岡本太郎のような・・・。

その他の川崎市の歴史展示みたいなコーナーは通り過ぎて、
”魔法の美術館”へ。
光とデジタル技術を駆使し、観客が参加できるアートなので子供たちが楽しんでいました。

b0296148_20265019.jpg

これは、布の上で光を受けたビー玉を下から触る事により変化を楽しむアートです。

b0296148_20342477.jpg

この画面の前に立つと、自分の影が動く風船と一体化します。

b0296148_20353967.jpg

レインボーの台に発砲スチロールの粒を流すと 踊り出します。

b0296148_20364791.jpg

タッチした部分だけ光が広がります。男の子の頭がタッチされました(^^;)

b0296148_20434872.jpg

今や街のどこかにあるようですが、何もないのに歩くとカラフルなデザインが変化して現れます。

自分が入り込めるアートっていいなとウキウキした気分で、外へ出ると
b0296148_20473669.jpg

こんなものやら (日本鋼管が最初にドイツから導入した鉄の製造炉らしいですが)

b0296148_2050620.jpg

こんなオブジェに
「動くハウルの城」みたい と思いながらここを後にしました。
↑ 今 久石譲の曲に癒されています。
”29Song Golen Collection” https://www.youtube.com/watch?v=wxd4bY_o_4k
[PR]
by ri-lica | 2014-12-07 21:00 | Comments(2)

穴八幡宮

b0296148_20525979.jpg

すっかりブログがご無沙汰です。今週も結局どこにも行けず。

なので先日の日曜 会の前に寄った所の写真をアップします。

麻の葉に行く途中横断歩道で信号待ちをしていると、横でおじさま方が「あそこは外国人に特に人気なんですよ」
え?どこ?どこ?

向うを見ると紅葉の綺麗な場所が。
歩道を渡って歩いて行くと 穴八幡宮とあります。 入口にはこんな銅像が。
b0296148_20592368.jpg

ここは徳川吉宗が奉納した流鏑馬があるそうです。
流鏑馬は日本の伝統的な騎射の儀式。元は「矢馳せ馬」と呼ばれていたとか。
その後将軍家の厄除け、誕生祈願として奉納されるようになったそうです。

へー?そんな有名な場所だったのですね。
流鏑馬も一度見てみたい気もします。まずは両手離しで乗馬できる事がすごいですね。

b0296148_2134861.jpg

ところで、日本の紅葉は京都に代表されるように カエデの鮮やかな赤が目立つような気がします。
神社境内の赤ともマッチしていますね。あ、でも京都はお寺か。

今年は雨や台風が多かったせいか紅葉も今一つという感じでしたが、日本はこうした四季の変化を楽しめるので、情緒も大切にするのでしょうか。
[PR]
by ri-lica | 2014-12-06 21:16 | Comments(0)

ジェラテリア マルゲラ

b0296148_2017337.jpg

OBOG会の後、この日は主人の誕生日なので家族の誕生日恒例 スイーツ購入へと恵比寿アトレへ寄りました。
今回は以前目をつけていたジェラテリア マルゲラのアイスケーキ。
主人も期待していました。(^-^;

ヘーゼルナッツやチョコレートのもあったけれど、フルーツが美味しそうなベリーのケーキにしました。

b0296148_20413024.jpg

切ってみると、ラズベリーっぽいシャーベットが出てきて甘酸っぱくて美味しい~。

白いアイスの部分は種類別アイスクリームではなくてラクトアイスっぽかったけれど、冷たいフルーツがたっぷりで楽しめました。

スイーツのネタをブログに載せると「優雅ね」と言われるけれど、うちはお酒にはそんなに投資していないかも。
この土日はたまたま会が続きましたが、今日を含め明日からまた毎日仕事がちょこちょこ入るので、ブログネタがないかもです。

そういえば、昨年ブログをスタートした頃は張り切ってあちらこちら出かけ、アップしていたら、昔の会社の上司に 「有閑マダムだねえ」
と言われたので、そのことを娘に伝えると、
「え?ユウカン マダムってドラマ? 勇敢なマダムの事?」
という返事が返ってきました。(>_<)

そうねえ、有閑マダムより勇敢マダムの方が恰好いいかも(^-^;
[PR]
by ri-lica | 2014-12-01 21:03 | Comments(0)

サークルOBOG会

b0296148_18183590.jpg

以前大学サークルの女性先輩で”初体験ガード下飲み会”でお会いした方がOBOG会に誘ってくださいました。場所は麻の葉
前日一緒だった女子は都合悪かったけれど、私は興味本位で参加意向。
でも会場?のお店の場所をストリートビューで検索すると店内の写真まで閲覧可。
「えー?こんな狭いの?」

不安ながら向かうと長テーブル一つで貸し切り状態。ほとんど初対面の(だってちょっと歳が離れた)貫禄十分の先輩方がいらっしゃいました。緊張はしたけれど、もともと家庭的なサークルなので。
そこへ
b0296148_18285593.jpg

ドーンと尾頭付き鯛や海老のお刺身のお皿が置かれ、緊張も一気に吹き飛びました。

b0296148_1830349.jpg

めちゃぶれたけど、もう一皿どーーん。

うちは主人が飲まないのでこういうお店は家族ではあまり行きません。
でもお昼の12時からこの大皿肴にビールで乾杯。なんだかとっても新鮮でした。

総勢12名ほどでしたが、かつて企業戦士として活躍された方々がまた第2の人生でバリバリ活躍されている様子に圧倒されました。見た目の一級の貫禄とは別に学生時代のノリは健在な感じでしたが。

b0296148_18394468.jpg

説明されたけれど、忘れてしまいました。でもこのお鍋のスープは絶品でした。

なんでこの場所チョイス?と思ったけれど貸し切りでゆったりできるし(狭いけど)、暖かなご夫婦が経営されている感じでこれまたアットホームな居心地の良さを感じました。
だから男性ってこういう場所が好きなのかな?

まだ早いと駅近くのコーヒーショップへ。 でも喫煙席だったので・・・。
この先輩男女史は毎年集まっているそうで繋がりの深さを感じました。
勿論多くのメンバーの中で集まれる人々だけが集っているのでしょうけど、こういう世代に突入できる事も幸せな事ですね。
[PR]
by ri-lica | 2014-12-01 20:15 | Comments(2)

大学サークル同期会

b0296148_16565936.jpg

2年ぶりに大学サークルの同期会をしようという事に。
働き盛りのK君がさっとエクセルで皆の出席可能日程表を作成、日にち決定後、Aさんが一休ドットコムでお得感のあるレストランをチョイスしてくれました。

今回は皆の出やすい渋谷のセルリアンタワー内のオリというお店で。
一休で予約するとフルコース+二人でワイン一本で5,000円だって。わあ、こんな便利なサイトがあったのですね。(でも今みたら11月でこのコースは終了みたい)
もう最初から話に夢中になって料理の写真は一つもないけど、(というよりこの状況でいちいちカシャカシャするのもねえ) ワインから前菜、メインまでそれぞれ美味しかったです。

こじんまりしたサークルだったので出席者は女子3男子2の5名でしたが、却って様々なジャンルで男目線、女目線の話ができて興味深かったです。 17時30分のオープンからあっという間の3時間。
まだ20時30分ねというので、若者で盛り上がる渋谷をウロウロ、マークシティ内のイタリアンに入ってワインとチーズだけ注文し、2世帯同居の是非などについて論議しました。ここでもいろんな立場にたっての意見を皆で熱く語り合いました?
まあ、私達くらいの年代になると健康と親の問題ですね。

今日は不参加だけど12月に来れる人がいるというので、続きはそこでとお開きにしました。

過ぎた年数には勝てず、それなりに歳を取ったものですが学生時代を懐かしみながらも、人は色々な経験をして味が出てくるのよね、と前向きな気持ちになりました。
[PR]
by ri-lica | 2014-12-01 17:38 | Comments(0)

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica