b0296148_22004785.jpg

もう6月ですね。
今年は5月から暑いので、花の開花が全体的に早めみたいですね。
今月のなぞなぞは 比較的簡単かも。

先月の
b0296148_22004700.jpg

の答えは "トランプ"でした。

ところで このなぞなぞカレンダー、タイトルは "とんちノミクス"というのですが、
娘が
"そもそも とんち って何?とんちんかんなこと?"
え? そ、そんな昔の言葉なんだっけ?

最近後ろ姿がすらっとしてて、若々しいオシャレをしているのでどんな方かなと そっとお顔を拝見すると…あらま、私達よりかなり先輩の方なのね、という事が良くあります。

"いわゆる バックシャンなのね。"
と言うと、夫が
"古っ‼︎"
え?10歳上の人でも古いと感じる言葉なんだ(≧∇≦)

レトロな言葉 第2弾でした。
(第1弾は2014 1.6の記事)


[PR]
# by ri-lica | 2015-06-02 19:15

b0296148_236946.jpg

今年の庭の片隅のリシマキアシューティングスター
盛大です。

昨日は先週後半の仕事でエネルギーを吸い取られ丸一日脱力感と放心状態。
心身共に機能がマヒ状態でした。
体力も無くなってきたのかなぁ、いや精神的にもしぼんだ風船という感じ。
夜の海鮮釜飯で英気を得ました。^_−☆

ところで 高尾山のブログで杉の木の横にあった歌の意味を尋ねたら 読書好きのSさんが

"作者不詳の歌は、草壁皇子が若くして亡くなった時に舎人達がその悲しみを詠んだ挽歌です。"
と教えてくれました。

う〜ん、持つべきものは友ですねぇ。

私が体調を崩したと載せればFちゃんやKちゃんが気遣ってくれるし…。

仕事などの愚痴も聞いてくれたり、アウトドアやランチのおしゃべりに付き合ってくれたりと、その時々の心の支えになってくれる友人達がいる事に感謝です。

今はメール、ブログの他フェイスブックなどSNSを通して 人と繋がる事が簡単になっているので、昔より孤独感に苛まれる事は 少なくなっているのでしょうね。

昔学生時代に引きこもりをしていた私は 誰とも繋がりを絶って ただ自分だけの日記を書く事によって 心情を吐露していた記憶があります。

現代はそういう意味でも便利ですね。
[PR]
# by ri-lica | 2015-06-01 20:25

高尾山散歩

b0296148_21401690.jpg

水曜日からの週の後半はちょこちょこ仕事で制約されるので、なかなか出かけられません(≧∇≦)

昨年の5月はブログアップが24日(それも凄かったけど)
この5月はまだ7日(^^;;
とにかく外に出たい私ですが…。

昨日高尾山に行きました。前から遠足以来行ってないから行きたいと所望されてたKちゃんとNちゃんとで。

高尾山口に着くと改札口構内が全身?ヒノキの香り。まるで洒落た和風のホテルのロビーのよう。

そして壁には
b0296148_2140171.jpg

"万古西風"と書かれた額が。
右手に"永遠に西風が吹く。真理は時を超えて存在している" と解説しています。
ほう、いきなり説法ですな。

歩き始める遠足の小学生を横目にケーブルカーで一気に上へ。(毎度ですが)

来るたびに真新しい看板や像があって
ちょっと興ざめだよねー と話しながら歩いていましたが、鳥のさえずりの競演は相変わらず素晴らしく いい森なのだなと実感できます。

やっと山道らしいルートを見つけ
b0296148_21401892.jpg

進んでいくと、
b0296148_21401915.jpg

ちょっと整備されすぎじゃない?
私は土の上を歩く方が好きです。
b0296148_21402031.jpg

こんな所も通りつつ
b0296148_21402062.jpg

期待してた吊り橋にきました。
緑のシャワーを浴びて ふうっとリフレッシュ。やっと満足顔の私達でした。

ところで途中
b0296148_2140213.jpg

大きな杉の木の横にあったこの句
b0296148_21402273.jpg

"真木柱 太き心は有りしかど
この我が心しずめかねつも"

の意味がわかる方教えて頂けますか?

b0296148_21402212.jpg

帰りは乗りたかったリフトが点検で休止だったので、がっかりしながらも この光景を肴に3人でおしゃべりに花を咲かせました。

(下りてからまたコーヒーを飲んだり、足を動かすより口を一杯動かした1日でした。( ^ω^ )
[PR]
# by ri-lica | 2015-05-26 20:26
b0296148_19494410.jpg

Kちゃんが教えてくれたケーキ屋、「パティスリー リョーコ
3年程前に大阪から移ってきたのに、今話題のようです。

早速行ってみました。 高輪台から5分、白金台から7分。私は後者のルートで。
まっすぐ行って右に曲がるだけで静かな雰囲気の中、ポツンと控えめな店構え。

b0296148_2011683.jpg

種類はそんなに多くなかったけれど、事前に調べてクリームが絶品というので、シュークリームとチョコモンブランとショートケーキのジャポネを購入しました。

b0296148_2034525.jpg

別に今は誰のバースデイでもないけれど、スイーツ試食は大歓迎の我が家。

シュークリームの皮はパリパリで 息子曰く「周りに幼少時によく食べた”チョコワ”がついているみたい」
ジャポネはスポンジ部分が薄目でしっとりしていて、すごい美味しい。
極め付けはチョコモンブラン。中にしっかり栗も入り、洋酒の効いたチョコクリームが絶品。

大満足でした。
今度は別のケーキもいつか試してみたいです。

あ、最初にKちゃんがくれたこのクッキーが絶妙で ケーキも欲しくなったのでした。
b0296148_203324100.jpg

クロカンという名らしい。
カシューナッツとアーモンド入りの薄〜いガレットのよう。
[PR]
# by ri-lica | 2015-05-20 20:18

マスク展

b0296148_21311628.jpg

都庭園美術館でマスク展をやっているというので 行きました。
なぜか興味があって うちにもいくつかあります。

旧朝香宮邸のアールデコ調美術館に入ると あちらこちらにガラスケースに入ったマスクが鎮座してました。

マスク=仮面とは自然の精霊や神々をかたどり我と両者一体化した力を持つためでこれをハイブリッドというそうです。
今はハイブリッドカーとかいいますが、もとはラテン語hybridaで異種のものという意味だとか。

アフリカが一番この意味合いを含んでいるようでした。
アメリカのはお祭りや演劇用ですね。

ところで鑑賞していると監視人が厳しい視線。
なんと、この建物が重要文化財になったばかりだったらしいです。

各地域のマスクは其々独自性があり、興味深く楽しむ事ができました。

お昼には新しくできた新館のカフェでサンドイッチとケーキを堪能しました。
b0296148_21312246.jpg

緑の庭園を臨むカフェは癒されます。
b0296148_21312561.jpg

b0296148_2131287.jpg

マスクのついたモカシフォンより柚子オレンジの方が美味しいでした。

庭園を散歩しましたが、日本庭園と主な芝生は立ち入り禁止でした。
(一眼で撮った建物込みの写真は間違って削除しちゃいました(≧∇≦))

下のは家のアフリカコーナーとインドネシア、ニュージーランドのマスクです。
b0296148_21313022.jpg

b0296148_2131354.jpg

[PR]
# by ri-lica | 2015-05-18 19:45

あくまで気まぐれに感じた思いをのせます


by ri-lica